ブログ , YouTube

Salesforce リストビューの権限設定 自分のみがこのリストビューを表示できる以外にできない。

こちらの記事は動画を文字起こししております。

Salesforce初心者講座です
本日はリストビューの権限設定
自分のみがこのリストビューを表示できる以外に
できないっていうところをやっていきます

何を言ってるのかと申しますと
リストビューのところで、例えば新規とかですね

やる時に、ここしか選べないですよ
自分のみがこのリストビューを
表示できるしか選べないので
ここの下二つですね

を選ぶように、できるようにするために
どういった設定をしていくか
っていうところをご説明したいな
と思います

プロファイルの設定をまずは確認

はいそれでは実際の画面でやっていきましょう
今できないのは
この標準太郎さんという方が
そのリストビューのここですね

自分のみが
このリストびゅーを表示できる
以外に変えれない状態です

これクリックしても何も変更できません
ここの名前、例えば入れても
こう変更ができないんですね

っていうことを確認して
標準太郎さんが
どこのプロファイルに存在してるか

っていうところをまず探っていきます
今設定の中のユーザの一覧のところに
標準太郎さんのところを見ています

そうするとプロファイルとしては、ここですね
営業ユーザに割り当てられています
ですので営業ユーザのところ見に行きます

で次にですね
このシステム権限というところがありますので
そこに行きます
そして次にここの編集ですね

押していただいて、これたくさんあるんですけれども
公開リストビューの管理
というところがあります
こう探していただければいいんですけども

私はコマンドFを押して、ここですね
ここでブラウザの機能で
公開リストみたいな感じで検索すると

ここ出てくるので
でここだなっていうところで
探す手間がちょっと省けるので

名前を覚えておくと
こういったことが
可能です、ですので

公開リストビューの管理の設定を確認

公開リストビューの管理にチェックを入れます
はい、でこの状態で最後保存してください
保存ですね

でもう一回保存押します
そして次に、実際の標準太郎さんになって
代理ログインして確認しましょう

必ずこの時は
代理ログインして
本当にできているかどうか

っていうところまで確認してください
そしてリストビューのところで新規ですね
そうすると他のもの、選びますよね

選んで、これ名前適当ですけども
保存ってやっていただければ
一応こういった形で見れるようなものができる

というところになります
もしこのリストビューのところですね
自分のみが

このリストビューを表示できる、しかできない人は
この設定ですね
やっていただければ

他のリストビューの設定もできるようになるので
もしよろしければやってみてください

それでは本日の動画は以上となります
こちらの動画よろしければ
高評価
コメント
チャンネル登録
よろしくお願いいたします

最後までご視聴いただきまして
ありがとうございました

KLever株式会社YouTubeチャンネル

Salesforceの動画が1000本以上!YouTubeチャンネル「Salesforce初心者講座」

Salesforceの使い方を学びたい方は更新情報を見逃さないよう

チャンネル登録をお願いいたします。


関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。