セールスフォース Salesforce 活動のボタン配置について

※こちらの記事は動画を文字起こししております。

こんばんはKLever株式会社です
本日はここのですね
活動ですねのところを

ご説明したいと思います
この活動の新規行動とか活動の記録とか
ToDoとかありますよね

それちょっと特殊で
通常ボタンを配置すると
ここに出てくるんですけども

活動に関しては、ここに出てくるっていうことですね
今ToDoがない状態を作り出してるんですけども
まずオブジェクトを編集します

セールスフォース Salesforce 活動のボタン配置方法!

ページレイアウトですね
今これが割り当たってるので
アカウントレイアウトってやつですね

これをクリックします
でここですね
ToDoとか、ここにあるんですけども

ここに配置しても出てこないので
Lightningで出す時はこちら側ですね
Salesforceモバイル

およびLightning Experienceの
アクションっていう所に配置していきます
今活動の記録と新規行動ですね

活動に関してこの二つが
出てるので
これ見た時に

活動の記録と新規行動でます
今度ToDoをつけたいなって時には
ここにつけたい時ですね

ToDoはここにはついてこないので
ちょっとそこをご理解してください
でここですけども

ここに配置したいなっていう時は
このページレイアウトに移っていただいて
割り当たってるものをまずご確認ください

そしてSalesforceモバイル
およびLightning Experienceのアクション
という所にToDoを配置します

ここですね、ここにありますよね
モバイルおよびLightningの
アクションですね

こっちはSalesforceまで入ってるんですけども
こちら入ってないので同じ意味ですね
こことこれですね

これをクリックしていただくと
この中に新規ToDoってあると思うんですね
ありましたね

はい、でボタン多い時は
ToDoとかで検索していただくと
一発で出てくるので

それを配置します
行動の隣にしましょうか
活動は活動でなので

今活動の記録
新規行動、ToDoっていう形で出てくると思います
今活動の記録、新規行動、ToDoで

ここにToDoが現れる感じになると思います
これで最後必ず保存してください
左上のとこですね、ちょっと小さいんですけども

保存します
そうしますと
今取引先のページでやったので

セールスフォース Salesforce 活動のボタン配置を確認しよう

確認しますね
再読み込みしていただいて
そうするとここToDo出ましたよね

先ほど申しましたけど
ここには出てこないので
活動に関してはここに出てきます

ですのでちょっとこの辺の仕様ですね
ご理解して頂いて気をつけて配置してください
最初私もToDo

ここにページレイアウトのここに出てこない
出てこないと思ってたら
ここに出てたので活動に関しては

ここに出てきますのでそこのところですね
しっかりと理解しておくと
非常にカスタマイズが

やりやすくなると思います
それでは本日の動画は以上となります
こちらの動画よろしければ

高評価、チャンネル登録、コメント
よろしくお願いいたします
最後までご視聴いただきましてありがとうございました

KLever株式会社YouTubeチャンネル

札幌でSalesforceコンサルティングパートナーをしております。

Salesforceの導入のことでしたらお気軽にお問い合わせください。

001-0033

札幌市北区北33条西2丁目1-15 KANTINE

KLever株式会社(クレバー)

最新情報をチェックしよう!
NO IMAGE

Salesfoce コンサルティングパートナー

「顧客管理ができていない」「営業進捗管理ができていない」「会議資料作成に時間がかかる」などの課題解決の可能なクラウドソリューションの導入支援を行なっております。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。