Salesforce Trailheadを会社のみんなにやって欲しい時は?

※こちらの記事は動画を文字起こししております。

はいこんばんはKLever株式会社です
本日はTrailheadを会社のみんなにやって
欲しい時はどうしたらいいんだろう

というところを
やっていきたいと思います
先日Salesforceの中をサーフィンしてるとですね

この学習っていうものがございました
ここですね
出てない方は

アプリケーションランチャーのすべてを表示
ってやっていただくと
ここに学習っていうのがあるんですね

それをクリックした状態が
この今の画面の状態です
で私が今システム管理者で

やっておりますというところですね
これをTrailheadをやりなさい
という指示が出せます

Salesforceの学習とは?割り当ての方法

早速やっていきたいなと思いますね
はいということで
この学習割り当ての管理

というところなんですけども
ちょっと私も
あまりここを深くをやってないんですけども

まぁこれいいなと思ったので
ちょっとご紹介させて頂きます
割り当てする時は

私が今長谷川でログインしてるので
山田さんに何かTrailheadのモジュールですね
やってほしいなというところで

この中でTrailheadのモジュールですね
こんな感じで検索すると
Trailheadワークショップの基礎っていう

モジュールをやってほしいなって時は
これをおしますよね
そうするとこういった形で

アイコンとポイント数ですね
出てきますとその下のこの辺はそのままで
いいじゃないかなと思います

すべてのユーザーに割り当てるときは
これなんですけども
特定の今山田さんにやって欲しいので

山田と検索するとユーザが
存在すれば出てくるので
山田さんですよと

七日間まで期限を設けます
ということで期日儲けることできますね
カスタムと、30日、7日が期限ですね

そしてこんな感じで保存しますよね
こんな感じで割り当てることができました
山田さんに割り当ててますってことですね

こんな感じで
割り当てができましたいうところなります
で一方山田さんの画面では

どうやって見るのかっていう
ところをちょっと見て行きたいな
と思うんですけども

割り当てられたらどうなるのか。おすすめのところ!

はいということで
今山田さんの画面でログインしていますけども
この学習パスのとこの学習ホームに移動

というところがありますので
そこをおしてください
そうしますと割り当たってるものがあれば

こういった形で
山田さんの画面から長谷川が
山田さんに割り当ててる

ものっていうことでこれ
出てきます
これいいなと思ったのが

これクリックすると
Trailhedが
この中でできちゃうんですよね

この中でこうやって
こうやって選んで確認って形でできます
というところで

これ非常に良いなと思ったので
今日ちょっとご紹介させて頂いたのと
いつまでにやりなさい

っていうところの指示がしっかり出来るなって
ところでTrailheadを使って
こういったことができますってことですね

で完了したものに関しては
ここにステータスがあるので
こういったところで出てくるってことですね

はいということで
SalesforceでTrailheadですね
勉強してほしいなていう時は

口頭とかではなく
こういったSalesforceの中で全て完結
もできますよっていう話でした

はい是非使ってみてください
それでは本日の動画は以上となります
こちらの動画よろしければ

高評価、コメント、チャンネル登録
よろしくお願いいたします
最後までご視聴いただきましてありがとうございました

KLever株式会社YouTubeチャンネル

札幌でSalesforceコンサルティングパートナーをしております。

Salesforceの導入のことでしたらお気軽にお問い合わせください。

001-0033

札幌市北区北33条西2丁目1-15 KANTINE

KLever株式会社(クレバー)

最新情報をチェックしよう!
NO IMAGE

Salesfoce コンサルティングパートナー

「顧客管理ができていない」「営業進捗管理ができていない」「会議資料作成に時間がかかる」などの課題解決の可能なクラウドソリューションの導入支援を行なっております。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。