Salesforce 項目履歴管理の設定

※こちらの記事は動画を文字起こししております。

Salesforceで項目履歴の設定が可能

こんばんはクレバー株式会社です
項目履歴というのは
何から何に変更したっていう
履歴を取るものでして
そちらを設定の方法ですね


共有したいと思います。まず先日作りました
カスタムオブジェクトのカンタン
見積っていうのございまして、このカンタン見積の項目履歴を取りたい

この機械の値引き率を
何から何に変えたのかっていうところを
項目の履歴としてですね

取っていきたい
という時に設定します。
ここの右上のアイコンですね
ギヤのアイコンですね

オブジェクトを編集です
次に項目とリレーションですね
そしてここの
項目履歴の管理というところになります

項目履歴で変更履歴が追跡できる

ここ押していただいて
今履歴取れるものはこれあります
先ほど話ししましたように
機械値引き率と部品値引き率の履歴を取りたい

ということなのでこの2つに
チェック入れます
項目の利益を取る
結果の数としましては
20個が最大となっています
保存しますよね

そしてこちらに戻りましょうで
カンタン見積の方に戻って参りました
今値引き率変えていきましょう。
15%から25%に変えます。
保存します。

このユーザーが15%のものを
25%に変えました
という履歴が残ってきます

新しい変更履歴が1番
上にくるようになってます
もう1回変えてみましょう。
この部品値引き率ですね

60%なりますと
項目部品値引き率を
長谷川さんが
元の値40%から
60%に変えました

というところの履歴を取ることができます
でこちら他のオブジェクトでもできますので
もしよろしければや
っていただければなと思います

本日の動画は以上となります
こちらの動画宜しければ高評価チャンネル
登録よろしくお願いいたします
最後までご視聴いただきまして
ありがとうございました

KLever株式会社YouTubeチャンネル

最新情報をチェックしよう!
>Salesfoce コンサルティングパートナー

Salesfoce コンサルティングパートナー

「顧客管理ができていない」「営業進捗管理ができていない」「会議資料作成に時間がかかる」などの課題解決の可能なクラウドソリューションの導入支援を行なっております。

CTR IMG
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。