YouTube

Salesforce 取引先責任者のリストビューにインテリジェンスビューのボタンがない場合の表示方法

※こちらの記事は動画を文字起こししております。

Salesforce 取引先責任者のリストビューにインテリジェンスビューのボタンがない場合の表示方法をご紹介します!

Salesforce初心者講座です
本日はインテリジェンスビューのボタンが
出てない時の表示方法ですね

ご説明したいと思います
まずインテリジェンスビューというものですね
ある方は見ていただきたいんですけども

取引先責任者のところに
このようなインテリジェンスビュー
というボタンがあります

Salesforce 取引先責任者のリストビューにインテリジェンスビューのボタンを押してみると・・・

これ押していただくと
こんな感じにですね、出てきます
取引先責任者が一覧で出てきて

これ便利だなと思うのは
このサイドパネルですね
こうピコッと押していただくと

このように出てくるので
ここからToDo作れたりというところが
できるところで今までは

この中のレコードの中見ていただいて
活動とか登録してたんですけども
このリストビュー上でですね

このインテリジェンスビューという
一覧上でできるというものになります
これを今リストビューのところ

切り替えるんですけど
このボタンがない場合の表示の仕方ですね
ご説明したいと思います

まずですね、取引先責任者を見ている状態で
設定のところから
オブジェクトを編集ですね、いきます

Salesforce 取引先責任者のリストビューボタンを編集します

その後リストビューボタンレイアウトですね
リストビューのボタンに関するところですね
これを押していただいて

この右側ですね、編集押します
これですね、押した後にここですね
標準ボタンの枠組み、いっぱいあるんですけども

このインテリジェンスビューというものがあります
これですね、これ取っちゃうと
非表示になります

では一旦やってみましょう
とりましたね
そうすると今あるんですけども

再読み込みしていただくと
このようになくなります
もう1回表示の設定ですねいきます

設定からオブジェクトを編集ですね
リストビューボタンレイアウト
これの1番上ですね、これです

右上の編集で、ここですね
ここをチェックついてるか、ついてないかですね
チェックついてれば表示

ついてなければ非表示
という形になりますので
最後保存を忘れずにっていうところです

もう1回確認しましょう
今出てなかったんですけども
このように押していただくと

インテリジェンスビューが出て、押すと
インテリジェントビューにですね
画面が切り替わるという形になります

それでは本日の動画は
以上となります
こちらの動画よろしければ

高評価
コメント
チャンネル登録

よろしくお願い致します
最後までご視聴頂きまして
ありがとうございました

KLever株式会社 YouTubeチャンネル

Salesforceの動画が1000本以上!YouTubeチャンネル「Salesforce初心者講座」

Salesforceの使い方を学びたい方は更新情報を見逃さないよう

チャンネル登録をお願いいたします。


関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。