YouTube

Salesforce コンサルティングパートナー説明会について

※こちらの記事は動画を文字起こししております。

Salesforce コンサルティングパートナー説明会についてご紹介します!

Salesforce初心者講座です
本日はコンサルティングパートナー
説明会について

お話しさせていただければなと思います
時々ですね、パートナーになりたいんだけど
どうやってなったらいいですかとか

そういったご相談いただくことあります
私もわかる範囲で共有はさせて
いただいてるんですけども

パートナー目指す方に、事前に
やっておいた方がいいかなと思うのが
私もこれ実際パートナーになる前に

情報収集として受けたんですけども
説明会っていうのがちゃんとあります
こういった形ですね

Salesforce 説明会を受けるには、まずはフォームに登録!

フォームありますのでここ
登録していただくと、後日返信があって
時間とか日程とかお約束して

説明会受けるっていう形になります
こちらコンサルティングパートナーと
ありますけども、パートナーの種類も

2種類大きくあります
コンサルティングパートナーという
今回のお話ですと、カスタマイズですね

お客様がこうしたいよっていうことに関して
それをお話し聞いてカスタマイズする
お客様の要望に応えていく、設定ですね

そういったところの種類のパートナーになります
App Exchangeパートナーというのは
アプリケーションとかを構築する

パートナーさんになります
なので大きくパートナーといっても2種類
ありますというところです

ですのでSalesforce使っているんだけども
実際に設定とかお願いする場合に
そのお願いした先がですね

コンサルティングパートナーかどうか
っていうのもですね、1回確認して
いただくのもいいかなと思います

もちろんこのパートナーになってなくても
設定とかもちろんスキルがあれば
できてしまうんですけども

こちらのパートナーというものを
持っていると、資格も持ってることも
条件になってその辺も安全かなと思うので

もしですね
設定してほしいなっていうところあったら
一応パートナーかどうかっていうのを

確認していただいた方が
個人的にはいいかなと思います
こちらなる時に認定資格も必要になるので

Salesforce パートナーになるための資格について

その辺で何の資格が必要かというところですね
闇雲に取ると関係ないものまで
取ってしまうところですね

コンサルティングパートナーという
ところをゴールにした時に
その条件でないもの取ってしまうと

時間で問題になるので
効率よく取れるには何と何が必要なんだ
っていうところの説明も受けて

いただいた方がいいかなと思います
コンサルティングパートナーになりますと
App Exchangeってアプリケーションが

販売されているところにも
掲載がこのようにできるので
そういったところではWeb上にですね

お問い合わせのこの間口がですね
広がるんじゃないかなと思うので
なっていただくといいかなと思います

こちらお問い合わせフォームの
リンクはですね
動画説明欄に貼っておきますので

もしこのコンサルティングパートナーの方ですね
ご興味ある場合は、一度ですね
問い合わせてみるのもいいかなと思います

それでは本日の動画は
以上となります
こちらの動画よろしければ

高評価
コメント
チャンネル登録

よろしくお願い致します
最後までご視聴頂きまして
ありがとうございました

KLever株式会社YouTubeチャンネル

Salesforceの動画が1000本以上!YouTubeチャンネル「Salesforce初心者講座」

Salesforceの使い方を学びたい方は更新情報を見逃さないよう

チャンネル登録をお願いいたします。


関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。