YouTube

Salesforce Tutorial ユーティリティバーにリストビューを設置

※こちらの記事は動画を文字起こししております。

Salesforce Tutorial ユーティリティバーにリストビューを設置する方法をご紹介します!

Salesforce初心者講座です
本日はリストビューをユーティリティバーに
埋め込んでいきたいなと思います

ユーティリティバーは下のところにありまして
ここにリストビューを入れて
いきたいなと思うんですけども

今回は商談の来月クローズですね
来月完了予定日になってる
このリストビューをですね

設置していきたいなと思います
それでは早速やっていきたいなと思います
まず右上の設定のところからですね

設定を押していきます
次にアプリケーションマネージャですね
アプリケーションマネージャ、これですね

そしてユーティリティバーを設置したい
アプリケーション、今回はセールスですね
こちらに設置していきたいなと思いますので

この右側の下向きの三角のところですね
押して頂いて、編集ですね
押していきます

そうしますとユーティリティ項目
というところがあります
これデスクトップのみなので

パソコンだけになりますね
ユーティリティ項目
この部分クリックしていただくと

元々Chatterというのを設置していたので
追加というところがありますので
そこを押していきます

Salesforce Tutorial ユーティリティバーにリストビューを追加します

そしてリストビューですね
リストビューを追加していきます
このような形になるので

リストビューですね、表示ラベル
来月クローズとかにしときましょうか
オブジェクトなんですけども

商談のオブジェクトなので、商談を押します
そして検索条件としては
リストビューで作ったものが出てきますので

来月クローズにしたいので
来月クローズを選択します
表示するレコード数ですね

多そうであればここを変更して
頂いていいかなと思います
今回は10にしましょう

そして保存を押します
あとこの順番とかもですね
この上とか下とかの矢印で

切り替えることできるので
切り替えて頂ければなと思います
最後保存ですね、必ず保存を押していきます

Salesforce Tutorial 設定したユーティリティバーを確認してみましょう

それでは実際の設定が
反映されてるか確認していきます
ということで下に、ここですね

ちょっと見えにくいかもしれないんですけども
来月クローズというところがあります
ここを押していただくと

このように来月クローズの商談が
出てきますので
そこでいつでも簡単にですね

確認することができます
これこのアプリケーション内でしたら
常にこうついてくるものなので

どこでもいいです
取引先責任者見てる時に
やっぱり来月クローズ見たいなって

パッと思った時に
この下のところですね
この部分は常について回るので

ここ押していただくといつでも
確認することができます
こういったようにユーティリティバーを

使うといつもアクセスしたいものをですね
常にアプリケーション内であれば
下に配置すること出来ますので

もしよろしければやってみてください
それでは本日の動画は以上となります
こちらの動画よろしければ

高評価
コメント
チャンネル登録

よろしくお願いいたします
最後までご視聴いただきまして
ありがとうございました

KLever株式会社YouTubeチャンネル

Salesforceの動画が1000本以上!YouTubeチャンネル「Salesforce初心者講座」

Salesforceの使い方を学びたい方は更新情報を見逃さないよう

チャンネル登録をお願いいたします。


関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。