セールスフォース リストビューで降順・昇順

こちらの記事は動画を文字起こししております。

セールスフォースのリストビューで降順・昇順の切り替え

はいSalesforce初心者講座です
本日はリストビューの降順・昇順ですね
行ってきたいなと思います
その前にですね

皆さまにお礼がありますので
ちょっと言いたいと思いますね
はい、チャンネル登録者数がですね
100名を本チャンネルで超えました

はい、ありがとうございます
8月9日にですね
前のチャンネル削除されてから

ちょっとやっているんですけども
やっと100名になりましたっていうところで
お礼を言わせてください
ありがとうございます

セールスフォースのリストビューの降順・照準を切り替えるのはワンクリックだけ

それでは実際の画面で
そのリストビューのところですね
やっていきたいなと思います
はいまずですね

もし皆さんSalesforceを触れる状態でしたら
あの触っていただきながら
やっていただいた方がいいと思うので

ぜひ画面を触っていただきながら
動画を見ながらっていう
ところで並行して行っていただければなと思います
降順・昇順、要するに並び替えですね

ここでできます
降順・昇順ですね
ここだけではなく他のところもできます
こんな感じですね

あと電話番号もできますね
はい、ですので並び替えたい時ですね
ある項目で並び替えたい時は

この降順・昇順ですね
下向き上向き出てきますので
やってみてください

セールスフォースのリストビューで降順・昇順にしたい項目は表示させておく

こんな感じですね
もし番号とかですね
取引先に振ってる場合は

その番号リストビューから
リストビューに出していただいて
そこで降順・昇順していただくと

並べ替えとかですね、できるかなと思います
あとはふりがなとかふってるところであれば
ふりがなのあいうえお順とかですね

できますので、そういった
ところもリストビューを
より上手く使いながらですね

欲しい情報に
いち早くたどり着くってところを
やっていただければなと思います

リストビューは非常に使う部分で
ありますのでより工夫していただいて

機能もまだたくさんあったりしますので
そういったものも
ちょっと勉強しながら一緒に
やっていければなと思います

それでは本日の動画は以上となります
こちらの動画はよろしければ
高評価
コメント
チャンネル登録
よろしくお願いいたします

最後までご視聴いただきまして
ありがとうございました

KLever株式会社YouTubeチャンネル

札幌でSalesforceコンサルティングパートナーをしております。

Salesforceの導入のことでしたらお気軽にお問い合わせください。

001-0033

札幌市北区北33条西2丁目1-15 KANTINE

KLever株式会社(クレバー)

最新情報をチェックしよう!
NO IMAGE

Salesfoce コンサルティングパートナー

「顧客管理ができていない」「営業進捗管理ができていない」「会議資料作成に時間がかかる」などの課題解決の可能なクラウドソリューションの導入支援を行なっております。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。