セールスフォース ショートカットキーを身につける。編集と保存

こちらの記事は動画を文字起こししております。

セールスフォースにはショートカットキーが存在します。

Salesforce初心者講座です
本日はSalesforceで
ショートカットキーを身に付ける
っていうところですね

あと編集と保存
やっていきたいなと思います

通常ですと編集のとき、こう編集しますよね
で保存の時は保存ってマウスで
やられてる方多いと思うんですけども

ショートカットキーがございますので
さらに入力のですね
効率化を図っていただきたいなと思います

セールスフォースの実際の画面でショートカットを試してみよう

はいそれでは実際の画面でやっていきましょう
今商談の詳細のところですね
今詳細が選択されてますけども

そこを見ている状態で
編集のショートカットキーがございます
それはEですね

Eを押してください、Eですね
キーボードのEを押してください

ABCDEのEですね
エディットのEと覚えといてください
そうしますと

このように編集画面が立ち上がります
そして何か編集していただいた時にですね
マウスで保存を押すのではなく

Macの方はコマンドS
Windowsの方は
コントロールSを押してください

そうしますと保存されます
もう一度行きますね、編集なので
エディットのEを押します

何か編集を加えました
株式会社消しましょうね
で保存したいなって時はコマンドS
Windowsの方はコントロールSですね
終了します、ですので
マウスでこうやって

操作していただかなくても
編集と保存に関しては
ショートカットキーで行うことができます

このように他のショートカットキーも
まだまだありますので
今後ご紹介していきたいなと思います

セールスフォースのショートカットキーはまだまだある

先日の検索のスラッシュとかもそうですよね
それもショートカットキーになります
ですのでそういったところを使って

入力の効率化を図っていただければなと
思います、はいそれでは

本日の動画は以上となります
こちらの動画よろしければ
高評価
コメント
チャンネル登録
よろしくお願いいたします

最後までご視聴いただきまして
ありがとうございました

KLever株式会社YouTubeチャンネル

札幌でSalesforceコンサルティングパートナーをしております。

Salesforceの導入のことでしたらお気軽にお問い合わせください。

001-0033

札幌市北区北33条西2丁目1-15 KANTINE

KLever株式会社(クレバー)

最新情報をチェックしよう!
NO IMAGE

Salesfoce コンサルティングパートナー

「顧客管理ができていない」「営業進捗管理ができていない」「会議資料作成に時間がかかる」などの課題解決の可能なクラウドソリューションの導入支援を行なっております。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。