セールスフォース ToDoの件名をカスタマイズしよう

こちらの記事は動画を文字起こししております。

セールスフォースのToDoの件名は追加できます。

はいSalesforce初心者講座です
本日はToDo
の件名ですね

カスタマイズしていきたいなと思います
その方法ですね共有させていただきます
はいそれでは件名のところですね

どこなのかっていうところですね
先日ToDoの使い方
ご説明させていただいたんですけども

ToDo選んだ時に
この件名っていうのが
いくつか出てくると思います
今これ1、2、3、4、5
5つですね

ありますけども、これ項目ですね
選択肢の数を増やしたりすることができます

セールスフォースのToDoの懸命の増やし方

本日はこの中で訪問という件名がないので
訪問を追加していきたいなと思います
はいこちらですね

メール、その他、見積送付、電話、資料送付
この5つがですね、ありますけども
6個目の訪問を足していきたいなと思います

はいそれではまずいつも通り
設定のところから行きますね
ここのところ押していただいて設定ですね

その次にオブジェクト
マネージャーいっていただいて
ToDoというところがございます

ここですねToDoですね、はい
次に項目とリレーションをおしてください
そうしますと

ここにToDoの中に件名ってのがございますので
そちらをクリックしてください
で先ほど出ていたToDoのところででた

5個の選択肢がここにでていますので
新規で追加するだけですね

訪問ですね、2行追加する時は
改行して、面談とか
ミーティングとかって足していただくと
一気に二つ追加することができます

1行が1選択肢になります
今一つ訪問だけ追加しますので
保存とやっていただくと、ここですね

こういった形で
6つ目の選択肢が出てきます
こちら使用頻度高いものを上にしておいた方が良いので

例えば訪問を非常によく使いたい
ということであればこの最上位ですね
ここの順番も
細かく変更することができます

今訪問をですね最上位へしました
保存ですね

セールスフォースの実際の画面でToDoの件名が追加されているか確認

設定としてはこれだけですね
それでは実際の画面でしっかりと設定
反映されてるか確認してきましょう

はいそれでは実際の画面にですね
戻って参りましたので
件名のところ確認していきたいな
と思います

右側の所の先ほどありました
ToDoのところですね
件名のところ一回クリックしていただくと
先ほど設定したものと同じように

と反映がされてます
一番上訪問にしましたよねなので
一番上に訪問が来ております

はいこのように
こちらの件名は追加すること出来ますので
選択肢にしておけば
入力の手間を絶対省くことできます

こういった形で入力の手間はですね
どんどん省いていって
よりよいSalesforceに
していただければなと思います

それでは本日は
ToDoの件名のカスタマイズの動画でした
本日の動画は以上となります

こちらの動画よろしければ
高評価
コメント
チャンネル登録
よろしくお願いいたします

最後までご視聴いただきまして
ありがとうございました

KLever株式会社YouTubeチャンネル

札幌でSalesforceコンサルティングパートナーをしております。

Salesforceの導入のことでしたらお気軽にお問い合わせください。

001-0033

札幌市北区北33条西2丁目1-15 KANTINE

KLever株式会社(クレバー)

最新情報をチェックしよう!
NO IMAGE

Salesfoce コンサルティングパートナー

「顧客管理ができていない」「営業進捗管理ができていない」「会議資料作成に時間がかかる」などの課題解決の可能なクラウドソリューションの導入支援を行なっております。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。