セールスフォース 取引先責任者に取引先のフリガナの項目を表示させる

こちらの記事は動画を文字起こししております。

セールスフォースで数式を使用して、取引先責任者に取引先フリガナを表示させる。

セールスフォース初心者講座です

本日は取引先責任者に
取引先のふりがなを表示させる
というところをやっていきたいな
と思います

先日ふりがなの部分作りましたよね
それをこちらの
取引先責任者
の方に表示させる方法はないか
ということで行きたいなと思います

今ここ会社名とかは出てますけど
ふりがなは出てないんですけどもえーと
こちらの取引先で入力したものを
取引先責任者でも出す
設定をやってきたいなと思います
セールスフォースの数式はオブジェクト編集の項目とリレーションから

いきましょう
取引先責任者のところで
オブジェクトを編集できます

項目とリレーションですね
新規です

今度は数式選びます次ですね
フリガナ(取引先)とかしましょうか

ふりがなはテキスト項目なので
テキストにして次へですね

ここで数式と思われますので
項目の挿入して頂いて
こちらのところですね

取引先ですね
これ押して頂いて先日方ふりがなですね
探していただいてこれですねで挿入ですね

構文を確認が下にありますので
これで問題ないかの確認ができます
この緑のテキストが出たらですね

問題ありませんっていうことになります
最後次へですね
そうしまして
次へ保存
設定ができました
セールスフォースで設定したら、実際の画面で確認しましょう。

それでは実際に
しっかりと設定が反映されて
いるか確認してきましょう

はい取引先責任者を今見ています
こちらにですね

先ほど作った数式の項目ですね出ています
こういった形で取引先ですねところから
情報を取引先責任者に持ってくることも
できます

これ数式でやってますので
ここで編集はできません
編集するのはどこかと言いますと

取引先のところからしか編集はできません
ですので数式を使うと
別のオブジェクトから関係性があれば
項目ですね持ってくることができますので
もしよろしければやってみてください

本日の動画は以上となります
こちらの動画よろしければ
高評価
コメント
チャンネル登録
よろしくお願いいたします

最後までご視聴いただきまして
ありがとうございました

KLever株式会社YouTubeチャンネル

札幌でSalesforceコンサルティングパートナーをしております。

Salesforceの導入のことでしたらお気軽にお問い合わせください。

001-0033

札幌市北区北33条西2丁目1-15 KANTINE

KLever株式会社(クレバー)

最新情報をチェックしよう!
NO IMAGE

Salesfoce コンサルティングパートナー

「顧客管理ができていない」「営業進捗管理ができていない」「会議資料作成に時間がかかる」などの課題解決の可能なクラウドソリューションの導入支援を行なっております。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。