Salesforce Lightningのアクションボタンの表示数

Salesforce Lightning アクションボタン 表示数

※こちらの記事は動画を文字起こししております。

Salesforce Lightningのアクションボタンの表示数の変更

KLever株式会社です
本日はこのアクションボタンですね
この表示の数を変えてみましょう

これですね今現在3個出てるんですね
1,2,3個ですね
この▼を押していただくと

7個の中に隠れ
てますこれをもっと出したい
という時があると思うんですね

その設定をご説明させていただきたい
と思いますこちらですね
まずこのギアのアイコンですね

この設定から行きます
そして編集ページを押します
そして頂いたらこのボタンが配置されているところ

一回クリック
してくださいそうしますと
ここ強調表示パネルと言うんですけども

そこの設定のところになります
ここ今見ていただいたらわかるんですけどもこですね3ですね
3てなってますよね

アクションの数を変更し、より便利に使用ができます。

表示可能なアクションボタンなので
3つが出てくるんですけど
これ最大10ですねな

10でやってみましょう
そして保存をしますね
そうするとここ10個まで出てきます。

実際の画面見ていきましょう
ここですね。10になりますね
先ほどは3だったのでここまで新規ケース

左からですね
1,2,3まで出てるんですけど
もそれ以降は

折りたたまれていたことになります。
このアクションボタンで
表示数を変えることができます

本日の動画は以上となります
こちらの動画よろしければ高評価
チャンネル登録よろしくお願いいたします

最後までご視聴いただきまして
ありがとうございました

KLever株式会社YouTubeチャンネル

最新情報をチェックしよう!
>Salesfoce コンサルティングパートナー

Salesfoce コンサルティングパートナー

「顧客管理ができていない」「営業進捗管理ができていない」「会議資料作成に時間がかかる」などの課題解決の可能なクラウドソリューションの導入支援を行なっております。

CTR IMG
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。