Salesforce , YouTube

Salesforce 2つの日付を使用して、レポートで日数を計算させる

こちらの記事は動画を文字起こししております。

Salesforce 2つの日付を使用して、レポートで日数を計算する方法をご紹介します

Salesforce初心者講座です
本日は2つの日付を使用して
レポートで日数を計算させる

っていうところをやっていきます
今レポートを表示しておりますが
日付と完了日ですね

日付が開始日という考え方で
やってますけども
この日付から完了日まで

どれぐらいの日数が
かかったのかっていうところを
レポート上で計算していきたいなと思います

Salesforce レポートで設定していきましょう

それでは実際の画面で
設定をしていきましょう
まずレポートの作成画面の編集

押していただいた時に
これいったん消しましょうか
列を削除ってやりますよね

ある2つの日付を出していただいて
このところですね
列っていうところがありますので

数式を追加というところですね
ここですね、押してください
こんな感じで

列の名前を決めていただいて
ここですね
あと数値出力種別は、日付は小数点ないので

0でいいです
そして完了日ですね
完了日選んでいただいて、挿入

そしてひくですね
そして日付、挿入ですね
そうすると完了日-日付という形になって

その間の日数を計算してくれます
その後にこの下の検証という
ボタンを押していただくと

有効ということなので
問題ないことを確認できたので
適用ですね

レポートで日数が計算できているか確認しよう

押していただきますと
このように完了までの日数ですね
計算することができます

こういった形で日付と日付を足したり
引いたりですねしていただくと
このように日数とかですね、できますので

もしよろしければ参考にしていただければなと思います
それでは本日の動画は以上となります
こちらの動画よろしければ

高評価
コメント
チャンネル登録

よろしくお願いいたします
最後までご視聴いただきまして
ありがとうございました

KLever株式会社YouTubeチャンネル

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。