Salesforce プロセスビルダーで新規取引先作成時グループにChatterでお知らせ

Salesforce プロセスビルダー 入門

※こちらの記事は動画を文字起こししております。

Salesforce プロセスビルダーを使って新規取引先作成時にChatterでお知らせ

こんばんはクレバー株式会社です
本日はプロセスビルダーを使って
新規取引先作成時に

グループにChatterでお知らせというものを
ちょっとやっていきたいと思います
プロセスビルダーを使う前に

Chatterでグループ
を作っていただく必要があります
営業グループというものを作っております

これ作って頂いて
次にプロセスビルダーに移りたいと思います
プロセスビルダーはですね

この右上の設定のところですねここになります
設定を押していただいて
もう1回設定をしますね

そうしますと設定のホームに来ました
ここでプロセスと
入力していただくと

このプロセスビルダーというところですね
そこをクリックしてください

Salesforce プロセスビルダーの設定の方法

プロセスビルダーの作り方なんですけど
まずここで新規ですね
そうしますとプロセス名問われます

ここの赤い*ついてるところは必須なので
必ず入れてください
ここは日本語で構いません

ここは英数字でつけていただいて
プロセスを開始するタイミングですね
レコードが変更された時です。

保存ですね
次に取引先作成時なので
オブジェクトは取引先になりますね

取引先と検索してみましょうかありました
取引先あります
レコードを作成した時のみですね

作った時のみなので
上を選びます
例えば下を選んでしまうと

作成または編集した時なので
編集した時もChatterで投稿しちゃうので
作成時のみですね

保存します
条件は特にないので
条件がある場合は

ここに条件を設定していきます
アクションを実行する条件がない
保存ですね

アクションを追加
取引先を作ります
条件はないので

作ったもの全部
このアクションにくるってことですね
アクションで何を選ぶかって

Chatter投稿です
Chatterに投稿して
投稿先どれにしますかっていうところで

今回はグループに投稿するので
Chatterグループ これを選んでくださいって
どこのグループですか営業グループです

先ほど作ったグループ
ここで検索していただくと
出てくるのでここにしましょう

ここで実際に
投稿するメッセージを書いていきます
差し込んでいくので

作った取引先名でも
入れてみましょうか
ここで取引先名ですね

こんな感じでで
URLも入れた方がいいと思うのでで
ここで取引先IDですね

この(URL)部分こんな形で設定していただくと
URL出てきます
作った取引先のURLになりますね

保存です
今ここ私保存しましたけど
ここはアクションに対して

の保存なんですね
私も結構忘れちゃうんですけど
これ押さないで

そのままやると
できてないままになってしまうので
必ずアクションは

保存するっていうところを覚えておいてください
そして取引先を作った時に
Chatterで投稿するものができたので

最後忘れてはいけないんです
けどもこの部分ですね
有効化があります

必ず押してください
これ押さないと
プロセスビルダーが動かないので

必ず押してください
そしてここに出てくるので
バージョンの有効化ってことでてくるので

Confirmを押してください。
これでプロセスビルダー
が出来上がりました

Salesforce プロセスビルダーが正常に起動しているかの確認

実際にプロセスビルダーの設定が
しっかりとできているかという確認なります
新規で取引先を作った時にChatterに

その取引先の名前と
URLを投稿するようなものを作っている
のでそれが正常に動くか

を確認して行きましょう
まず新規で取引先を作ります
後は埋めていただくんですけど

今回は取引先を作るだけなので
これで保存します
保存ができました

KLever株式会社として登録しました
今度はChatterのグループに投稿されてるか
こちらですね

グループの方見てみましょう
KLever株式会社を作ったので
Chatterグループに投稿されてます

会社名表示されたので
ここのURLをクリックして
作成した取引先に遷移するかの確認して行きます

それではここをクリックします
そうすると先ほど作成した取引先
つまりKLever株式会社という所にリンクから辿っていけました。

このようにプロセスビルダーを使うと
何かを操作した時に
それをきっかけとして

別のことが自動化できます
今回は取引先を作った時にChatterに投稿する
というのを作ってみました

自動化していくことで
業務がより効率よく回ってくると思いますので
もしよろしければこのプロセスビルダー

非常に便利な機能ですので
使っていただければなと思います
本日の動画は以上となります

こちらの動画よろしければ高評価
チャンネル登録よろしくお願いいたします
最後までご視聴いただきありがとうございました

KLever株式会社YouTubeチャンネル

最新情報をチェックしよう!
>Salesfoce コンサルティングパートナー

Salesfoce コンサルティングパートナー

「顧客管理ができていない」「営業進捗管理ができていない」「会議資料作成に時間がかかる」などの課題解決の可能なクラウドソリューションの導入支援を行なっております。

CTR IMG
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。