セールスフォース Chatter入門 @(メンション)機能

こちらの記事は動画を文字起こししております。

セールスフォースのChatterのメンション機能

はいSalesforce初心者講座です
本日はChatter入門ってことで
メンションの機能ですね

ご説明していきたいなと思います
はいそれではですね

Chatterのタブをクリックしていただくと
こちらの下のところは
ちょっと違うかもしれないんですけども
皆さんだいたい
こういう画面になるかと思います

メンションっていうのは宛先をつけて
投稿することになりますね
今山田さんに対して名前つけますよね

そうすると山田さんに対して
通知が行きます
こんな感じで投稿しますよね

セールスフォースのChatterのメンションは宛先をつけることです。

山田さんにお疲れ様です
っていう投稿がされました

はい、さらにコメントを書くときは
こちらとかですね、いいねとかはこちらにあります
今度、人には当然宛先つけれるんですけども

グループですね
今営業部門ですね
こちらにあるんですけども

いちいち営業部門にいって
その中に書くっていうのは結構手間なので
こちらの通常の投稿画面からですね

営業の部門にメンションすることができます
グループに通知する
ことができます

こんな感じですよね
資料は添付してないですけども
資料確認してください
というところで投稿しました

そうすると営業部門のグループの方にも
ここですね
私が投稿したのでこちらにも残ります
グループの方にも残るってことですね

グループのメンバーの方も
この投稿に関してはグループの中
では投稿してないですけども

グループ外でグループをメンションして
投稿すればグループ内方も見ることができる
よっていうことになります、ですので

メンションっていう
宛先をつける機能は大きく分けて二つ
ユーザーに対してメンションする方法と

セールスフォースのChatterはグループにもメンションが可能

グループに対してメンションすることができます
これ混合もできますので
営業部門と山田さんですね

という形もできますので
こんな感じですね
はい、という形で投稿ができます

こちらですね
ちょっとメンションの機能ではないんですけども
投稿する際のショートカットキーですね

も合わせてご説明したいなと思います
こちらですね
Macの形はcmd+エンターですね
これになります

でもWindowsの方は
ここはctrlですね
コントローラー+enterになりますね

これで投稿になります
ですのでここでカーソルを動かして
共有の所まで行くんじゃなくて

もうここで私の場合はMacなので
コマンドエンター押しますよね
そうすると投稿されるってことですね

コマンドエンター、Windowsなら
コントロールエンターですね
覚えていただくと

手疲れないかなってことで
効率よくですね

投稿できるかなと思います
はいそれでは本日の動画は以上となります
こちらの動画よろしければ
高評価
コメント
チャンネル登録
よろしくお願いいたします

最後までご視聴いただきまして
ありがとうございました

KLever株式会社YouTubeチャンネル

札幌でSalesforceコンサルティングパートナーをしております。

Salesforceの導入のことでしたらお気軽にお問い合わせください。

001-0033

札幌市北区北33条西2丁目1-15 KANTINE

KLever株式会社(クレバー)

最新情報をチェックしよう!
NO IMAGE

Salesfoce コンサルティングパートナー

「顧客管理ができていない」「営業進捗管理ができていない」「会議資料作成に時間がかかる」などの課題解決の可能なクラウドソリューションの導入支援を行なっております。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。