セールスフォース 用語集 タブとアプリケーション

こちらの記事は動画を文字起こししております。

セールスフォースのタブとアプリケーションって何?

はいSalesforce初心者講座です
本日はSalesforce用語集としまして
タブとアプリケーションのところですね

やっていきたいなと思います
よくSalesforceの中でもタブとアプリケーション
出てくる用語として
非常に頻度高いと思いますので

その辺をご説明していきます
はいそうしましたら

セールスフォースのタブの説明

Salesforceの実際の画面で
ご説明させて頂きます
タブはですね、ここのとこですねこれです

これタブって言いますね
これタブですね

はい並んでるもの
ひとつひとつをタブといいます

ですので取引先のタブですね
請求書のタブですね
請求書をこちらまたタブですねになります

セールスフォースにおけるアプリケーション

アプリケーションは何ですけども
この左上にアプリケーションランチャーって
とこあるんですね

アプリケーションて三つありますけども
1回ですね
全ての表示っていうのをやっていただくと
アプリ、これアプリなんですね

これですね、切り替えることができます
今レイシートっていうアプリ
に切り替えました

もう1回行きますね、全てこれですね
あとはまぁ並び替えとかもできるんですけども
このアプリ、この組織の中で
この環境の中にアプリが三つ今出てますね

はいこれをアプリと言います
アプリの中にタブが存在します
こういうタブが存在します

ちょっともう一回切り替えてみましょう
今営業というアプリケーションですね
アプリケーション名は
ここになりますねここですね

ここになりますけども
それは並んでるものが
右側に並んでるものがタブですね
ここがアプリケーション名になります
ここですね

営業がアプリケーション名で
この右側がタブですね
営業の中に
タブが12345678
8個あります

っていうことですねで
他のアプリケーションに
同じタブを入れたりもできます

なので今営業の中に
取引先のタブがあるんですけども
別にこのくまさんというアプリにも
同じですね

取引先という含めることもできます
ただ同じアプリケーションの中に同じタブですね
例えば取引先のタブを
全く同じもの二つとかはできないです

ここに今星請求書と星ついてない
請求書
ありますけども
これは全くの別物なので
同じアプリの中に含めることができる

というものになっています
ですのでアプリですね
あの皆さんが使いやすいアプリ、タブをですね
含めたいものを自由に含めることができて

さらにそれを切り替えることによって
効率化が図れるんであれば
アプリっていうのは
部門とかに応じたものを
作っていくべきだと思います

それでは本日の動画は以上となります
こちらの動画よろしければ
高評価
コメント
チャンネル登録
よろしくお願いいたします

最後までご視聴いただきまして
ありがとうございました

KLever株式会社YouTubeチャンネル

札幌でSalesforceコンサルティングパートナーをしております。

Salesforceの導入のことでしたらお気軽にお問い合わせください。

001-0033

札幌市北区北33条西2丁目1-15 KANTINE

KLever株式会社(クレバー)

最新情報をチェックしよう!
NO IMAGE

Salesfoce コンサルティングパートナー

「顧客管理ができていない」「営業進捗管理ができていない」「会議資料作成に時間がかかる」などの課題解決の可能なクラウドソリューションの導入支援を行なっております。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。