ブログ , YouTube

Salesforce Tutorial リストビューアクションバーの表示について

※こちらの記事は動画を文字起こししております。

Salesforce Tutorial リストビューアクションバーの表示についてご紹介します

Salesforce初心者講座です
本日はリストビューアクションバーの表示について
ご説明したいなと思います

リストビューアクションバーはですね
このようにリストビューコンポーネントを
埋め込んだ時に、ここのボタンのこと

リストビューアクションって言いますね
ここのところを表示するか
非表示にするかという設定ですね

ご説明させていただければなと思います
それでは実際の画面で
設定の方を見てまいりましょう

Salesforce Tutorial 編集ページから設定します

まずですね、この右上の所ですね
そこから編集ページにいきます、そうしますと
Lightningアプリケションビルダーが

立ち上がりますので、そこでここの部分ですね
関連リストのところですね
関連リスト一つのコンポーネント

を選んでいただくと、この右側のところが
設定できるようになってきますので
ここちょっとスクロールしていただいて

これですね、デフォルトは
チェック付いてると思うんですけども
リストビューアクションバーを表示

っていうものがあります
今ちょっと操作しますので、ここをちょっと
見ていただければなと思うんですけども

これをチェック外すと
ボタンがなくなりますよね
またちょっとチェック入れます

また再表示になりました
この関連リストから作ってほしくない
というパターンがたまにあったりするので

ここのボタンどうやって消すだろうというときには
このように消していただければなと思います
そして最終的に保存ですね

押していただきます
そして実際の画面で確認していきましょう
そうするとこのようにこちらからでは

Salesforce Tutorial 実際の画面で確認しましょう

ボタンがないので
新規で作成がすることができなくなります
といったように関連リストはこのようにですね

リストビューのアクションのところですね
表示とか非表示
Lightningアプリケーションビルダーを使って

できますので、もしやってみたいなと
思う方がいらっしゃいましたら
やっていただければなと思います

それでは本日の動画は
以上となります
こちらの動画よろしければ

高評価
コメント
チャンネル登録

よろしくお願いいたします
最後までご視聴いただきまして
ありがとうございました

KLever株式会社YouTubeチャンネル

Salesforceの動画が1000本以上!YouTubeチャンネル「Salesforce初心者講座」

Salesforceの使い方を学びたい方は更新情報を見逃さないよう

チャンネル登録をお願いいたします。


関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。