セールスフォース Salesforce 関連リストの表示の変更をする

※こちらの記事は動画を文字起こししております。

はいどうもこんばんはKLever株式会社です
本日は関連リストの表示の変更をして行きます
まずですね通常ですとここですね

4つまでしか項目ですね
関連リストのオブジェクトの項目
4つしか出せないんですけども

最大で10個まで出せますので
その方法を共有したいと思います
まずですねここの部分ですね

Salesforce 関連リストの表示の変更方法

まずここのところから設定からですね
編集ページ行きます
で今取引先のところでやってますが

先ほど映していたところの関連のところになりますね
ここ項目4つしか出てないんですけども
この部分選択していただくと

この右上のところですね
ここを拡張リストってやって頂きます
ここ最大10まで

最大10列を一度に表示します
てなっていますので
ここ10とやっていただくと

10個まで表示できますって
ここもともと5個まで表示するように
ページレイアウト上では

設定していたので
5個全部出すことができます
ですので4つ目以降ですね

が出てないという時はここのところですね
拡張リストってやっていただくと
4つまでしか出てないものが

5個目以降ですね
出てくるような形になりますので
ページレイアウトでその出す項目ですね

設定していただいた後に
この拡張リストって
やっていただくと

このように最大10個まで
出るような形となります
それでは今ここですね

1、2、3、4、5
明細合計まで5個ですね
出てますので

Salesforce 関連リストの表示の変更結果を確認しよう

この状態で保存します
で実際に取引先の画面で見てみましょう
今詳細のページですね

でここ関連てやっていただくと
1、2、3、4
5個まで、出てますね

このようにしていただくと
関連リストの項目の数ですね
表示する数変更できますので

もしよろしければやってみてください
本日の動画は以上となります
こちらの動画よろしければ

チャンネル登録、コメント、高評価
お願いいたします
最後までご視聴いただきましてありがとうございました

KLever株式会社YouTubeチャンネル

最新情報をチェックしよう!
NO IMAGE

Salesfoce コンサルティングパートナー

「顧客管理ができていない」「営業進捗管理ができていない」「会議資料作成に時間がかかる」などの課題解決の可能なクラウドソリューションの導入支援を行なっております。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。