Salesforce ローンチパッドは便利!

Salesforce ローンチパッド

※こちらの記事は動画を文字起こししております。

Salesforceのローンチパッドは便利です!

どうもこんばんはクレバー株式会社です
本日はローンチパッドをご説明したいと思います
それではローンチパッドの設定に行きたいと思います

ローンチパッドですね
このように埋め込んでありますけども
取引先とかこうボタンですね

配置することができます
行きましょう取引先を
押していただくとこのように取引先に遷移します

設定の方法は
非常に簡単でここですね。ここになります
この設定のところ

押していただいて編集ページと押してください
そうしますと
このLightningアプリケーションビルダー

遷移しますので
今設置してるので回とってみますね
設置する前の状態になりますって

左側のところからこですね
ローンチパッドっていうものがありますので
それをドラッグ&ドロップします。

そしてここのローンチパッド
のタイトルですね
それも変えることができます

今リンク集と名前つけるとこのように変わります。
そこで後は並べるものですね
取引先ですとか

キャンペーンテストかケースとかですね
CMSチャネル。取引先責任者とりました
この中はこのように

ドラッグ&ドロップで順番変更できますので
優先順位に応じて変更していただければなと思います
そしてOKを押しますよね

そうしますとこういった形で出てきます
もうちょっと追加してみましょうか
納入商品、契約、メモ、OKですね

今8個ですね。足してみました。
こちらちょっと確認すると
含める項目を選択し、それらのの表示順序を並べます。


最大20個の項目追加できますって
書いてますね。ここが20個です
これで保存してみましょう。戻るですね

Salesforceのローンチパッドの設定はカンタン

私はこのような形で出てきます
たくさん追加したので
ここで出てないものすべてを表示で

こういった形で出るんですね
このようにしていただくと
リンクとこに出てくるので

押していただけると
このように手軽に設定
できるものとなりますね

これに例えばこのカスタム
オブジェクトに関連するような
よく見に行くオブジェクトですね

リンクを貼っとくと
非常に効率的になるんじゃないかなと思いますでは
本日のローンチパットのご説明は以上となります

こちらの動画よろしければ高評価
チャンネル登録よろしくお願いいたします
最後までご視聴いただきましてありがとうございました

KLever株式会社YouTubeチャンネル

最新情報をチェックしよう!
NO IMAGE

Salesfoce コンサルティングパートナー

「顧客管理ができていない」「営業進捗管理ができていない」「会議資料作成に時間がかかる」などの課題解決の可能なクラウドソリューションの導入支援を行なっております。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。