Salesforce 最近参照したデータの項目の並び順は変更できるの?

Salesforce 最近参照したデータ 項目 並び順 変更

※こちらの記事は動画を文字起こししております。

Salesforceの最近参照したデータの項目並び替え!

こんばんはクレバー株式会社です
本日はですね
最近参照したデータの

項目の並べ方をご説明させていただきます
これ以外のすべてを選択という
リストビューはですね

ここで変えることできるんですね
表示する項目を選択って押していただくと
こういった形で選択可能な項目とかっていうのは

出てくるので
それをあの表示したいものを選んでいただいて
右へ向かう矢印ですね

押していただくと
こんな感じではできるんですよ
でもこの最近参照したデータは

ここですね表示する選択を項目
グレーになってて選択できない
ですねってどこでやるか

なんですけども
これ変更できます
では早速行きます

Saelsforce最近参照したデータの項目の設定方法

ここの設定ですね
オブジェクトを編集ですね
していただいて

この部分に関しては
通常のものとちょっとやり方が違いますね
てここですね

下から4番目検索レイアウトに行きます
このデフォルトのレイアウトがありますよね。
その部分で見積書名だけが出てます

ここで足していけば出てきます
今見積書名しか出ないので
例えば合計とかですね

あとは作者は誰かとか
作成日字はいつなのか
足していきます。

保存します
これで設定が完了しました
この順番ですね4項目なってます

最初は1項目でしたよね
見積書名だけだったんですけども
見積書名、合計、作成者、作成日になります

それでは確認していきましょう
ここですね
今見積書の

最近参照したデータです。
設定通り見積書名、合計、作成者
作成日の4項目になってます

これもちろんもっと増やすこともできますので
この最近参照したデータですね
例えばこの見積書名だけ出てても

中身とここだけではわからないので
こういった見たいものを配置して置くことで
すぐに見たいデータをですね確認することができます。

中を見なくてもですね
ある程度大事なところだけを出しておけば
わざわざ中を見に行く必要なくなると思います

それでは本日の動画は以上となります
こちらの動画よろしければ高評価
チャンネル登録よろしくお願いいたします

最後までご視聴いただき
ましてありがとうございました

KLever株式会社YouTubeチャンネル

最新情報をチェックしよう!
>Salesfoce コンサルティングパートナー

Salesfoce コンサルティングパートナー

「顧客管理ができていない」「営業進捗管理ができていない」「会議資料作成に時間がかかる」などの課題解決の可能なクラウドソリューションの導入支援を行なっております。

CTR IMG
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。