Salesforce 認定アドミニストレーター試験対策 活動の管理

Salesforce 認定アドミニストレーター 活動の管理

※こちらの記事は動画を文字起こししております。

KLever株式会社です。
セールスフォース認定アドミニストレーター試験対策
活動のところです

活動の管理
出題の割合が3%になります
で大きく分けて二つですね

活動の管理、Chatterの機能の2つになります。
よく使う部分なので
試験対策だけではなくですね

今後使っていく中で
必ず必要となる部分なので
しっかりとやっていきましょう!!

こちらの動画は
どういった問題が出るかとかの対策ではありません。
画面を見ながら

どういった機能なのかって
いうところを見ていきます
画面で見てると

非常に記憶長く
頭の中にとどまると思っているので
しっかりと画面を見て

頭にこびりつけて
試験対策していっていただけたらなと思います
決して言葉だけだと非常にもったいないので

必ず画面でどこの機能を
どういった設定をするのか
というところは覚えておきましょう

それでは実際の画面に移っていきます。
こちらが実際のセールスフォースの
画面に移ってまいりました

まずですねこの活動のところ部分ですね
新規ToDo活動の記録
新規行動ってありますね

新規ToDoで
これは任命先を設定して
誰に何かをやってもらいたいことなどを

管理していくところになります
件名ですねあと
期限の日時とか入れて頂いて

後は任命先ですね
これを設定してきます
これは自分以外でもできるので

それたことも可能です
とあと状況なんかも設定することが可能です
今度は活動の記録ですね

何しましたよを記録してきます
株式会社オレンジ
株式会社オレンジさんのを見てるので

ここを自動的に関連になってきますね
保存ですよね
そうしますと

このようにここに履歴として残ってきます
ToDoも同じです
ToDoの場合は

このような形で保存していただくと
こちらも残りますね
アイコンが違うので

はしっかりとどのアイコンがどれ
なんだっていうところですね
覚えてて下さい

これはあのアイコンは試験でませんけども
使う上で覚えておくと良いと思います
行動ですね

行動もこちら件名入れて
開始と終了ですね
で保存していくですけども

行動はですね
このカレンダーに表示されます
これカレンダーです

先ほど株式会社オレンジさんで行動を作ったので
ここにこういった形でてきますと
これ複数日行動を作ってます

公開カレンダー
共有するカレンダーに
なるんですけども

お客様のとこ戻って
株式会社オレンジさんとこ見ますよね
新規行動で通常はデフォルト自分のカレンダーなんですけど

任命先のところでこれですね
ちょっと分かりにくいんですけども
それで後から選んで

共有カレンダー作った共有カレンダーですね
共有用とかって検索する出てくるので
それを任命先として保存しますって

ここ件名なので
公開カレンダーとして保存しますよね
保存します

そうするとカレンダー行った時に
このように公開カレンダー
今私作りました。

公開カレンダーに登録される
というところになります
自分専用のカレンダー、公開カレンダー

リソースカレンダー
その3つがあることを覚えておいてください
試験には出ませんけど

色変更できますので出す
出さないと移動ですね
この辺も覚えておくといいでしょう

Chatterの方に参ります
まずはこういった形で
タイムラインのようなものあるんですけども

会社の注目は全体ですね
ブックマークできます。
ブックマークしたもの

ずらっと並んでくるものですね
自分にメンションしたものなどは
こういった形で管理できました

最近参照したグループというところで
グループも作ることできます
LINEのグループみたいな形で

人を招待してその中で投稿
し合うことが可能です
作り方としましては戻ります

最近参照したグループをして頂いて
新規ですね。作っていきます
当然グループ名作っていただくのと

アクセス種別:公開/非公開
顧客を許可です
外部のユーザーを招待することができます

ブロードキャストのみが
あるんですけどこれ何なのかと言いますと
このグループの所有者とグループのマネージャーのみ

投稿ができます
グループのメンバーは
投稿はできないんですけども

コメントはできます
ニュースみたいな
配信してくような

グループになってくるかなと思います
保存&次へ
画像あれば選択していきます

ない場合はこの画像ですね
コーディとアストロの2人
いるツーショット写真

画像がデフォルトとして設定されますね
Chatterの機能ですね
ご存知の方もいらっしゃると思うんですけども

メンションていう宛先をつけたものがあります
手で実際入力するパターンと
人のアイコンがあるので

奥田さんは実際にも
登録されてるユーザなので
メンションができます

Salesforceのアカウントない
方へのメンションはできませんで
このスラッシュでこういった形で

半角スラッシュでレコードリンク貼れるってところと
ハッシュタグがあります
当然これはそのレコードにジャンプしますしこのハッシュタグ

つけたものはその投稿でくくられてきます
今1個しかないんですけども
もう1個ちょっとやってみますね

共有します
ハッシュタグがありますよね
#請求書 ハッシュタグ

それクリックすると
請求書つけたハッシュタグの
投稿はすべてここでピックアップされる

というところなります
Chatterの投稿数が多いところとかですね
色んな様々な投稿あると思うので

こういったものでもまとめることできるので
是非使って頂ければなと思います
本日は活動の管理と

Chatterについて
ご説明させていただきました
出題範囲は3%と少ないものの

出ればそんなに難しいところじゃない
しっかりと特典を確実にとっていきましょう
それでは試験頑張ってください

本日の動画は以上となります
こちらの動画よろしければ高評価
チャンネル登録よろしくお願いいたします

最後までご視聴いただきまして
ありがとうございました

KLever株式会社YouTubeチャンネル

最新情報をチェックしよう!
>Salesfoce コンサルティングパートナー

Salesfoce コンサルティングパートナー

「顧客管理ができていない」「営業進捗管理ができていない」「会議資料作成に時間がかかる」などの課題解決の可能なクラウドソリューションの導入支援を行なっております。

CTR IMG
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。