Salesforce 数式 ABS関数で絶対値を求める

Salesforce 数式 ABS関数

※こちらの記事は動画を文字起こししております。

Salesforce 数式 ABS関数って何?

こんばんはクレバー株式会社です
本日はABS関数をご紹介していきたいと思います
ABS関数は

絶対値を求める関数になります
絶対値とはプラスとかマイナスですね
正負の符号がない数値になります

A – Bってやってるんですね
それを絶対値で出しましょう
いうところで

A:22にとB:500なので
答えは-478
になるんですけども

ABS関数を設定しておくことで
その正と負の記号が取れた状態の数値
絶対値で出してくれます

これの設定の仕方ですね
ご紹介したいと思います

Salesforce 数式 ABS関数の設定方法

数式を設定したいオブジェクトマネージャーのところに
行っていただいています
すでに設定してるんですけどもこの答えですね

答えのところでこんな感じでしてます
AーBしたものを
絶対値ABSで

かっこでくくるだけですね
なので書き方としましては
これちょっと消しますね右側に関数

のリストのとこですね。ABSがあるので
それを選んで
選択した関数を挿入を押していただいて

このような状態になりますよね
そしてここ消して
項目の挿入でAを入れますね

演算子を引くを入れて頂いて今度Bですね
でこんな形に出来上がります
そして構文を確認します

問題ないことを確認したら保存ですね
そしてこういう形になります
そしてまたちょっと数値を変えて

やってみましょうか
先ほど22、500です。
1000とかにしましょうか

1000にして1にしましょうか
そうすると答えは
-999になるんです

けどもここABS関数が入っているので
マイナスが取れて
絶対値のみの

999になるはずです
それでは保存してみましょう
これですねABS関数が入ってることで

正負の
符号が取れまして
999になる

というものになります
本日はこのABS関数のご紹介でした
こちらの動画がよろしければ

高評価チャンネル登録よろしくお願いいたします
最後までご視聴いただきまして
ありがとうございました

KLever株式会社YouTubeチャンネル

最新情報をチェックしよう!
>Salesfoce コンサルティングパートナー

Salesfoce コンサルティングパートナー

「顧客管理ができていない」「営業進捗管理ができていない」「会議資料作成に時間がかかる」などの課題解決の可能なクラウドソリューションの導入支援を行なっております。

CTR IMG
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。