セールスフォース 通貨の入力を効率化する

こちらの記事は動画を文字起こししております。

セールスフォースの通貨の入力の裏技

Salesforce初心者講座です
本日は通貨の入力を
効率化するっていうところですね

やってきたいなと思います
お金の部分なんですけども
入力の仕方、0たくさん多いですよね

その部分をいかに効率よくうっていくかって
ところをやっていくんですけども
今これ金額のところですねあります

はいここですね
通常例えば1000とかですね
1、2、3、4
こういう形で打つと思うんですね

ではなくてですね
1000の場合は
1Kってうったら
こうやって1Kとうちますよね
保存すると1000になるんですね

セールスフォースで通貨の項目を効率よく入力

でもう一回いきますね
今度は1Mです
1Mってうっていただいて

そうすると100万になるんですね
今度10億です
1Bですね、打つと保存します

そうしますと
10億になります
0が3つの単位ごとに
3つでKですね

6つでM
9つでBっていう形で使っていただくと
このように0たくさん打たなくても

金額の部分ですね
効率よく入力することができます
はいなので金額ですね

結構大きい金額を扱うところでは
これ効率よく使っていただくと良いかな
と思います

セールスフォースの通貨は小数も使えます。

小数点も使えます
なので1億の場合は0.1Bですね
うっていただいて
そうすると1億になります、0が8個ですね

こういった形で、小数点も使うことできますので
もし100万の時
1千万うちたいときは

100万の値を使ってあげて
10Mって形でうっていただくと
1千万になりますね

ちょっとやってみましょうか
10Mってうちますよね
そうすると1千万になるので

こういった形で
KとかMとかBですね
丁度のとこじゃなくて一個ずらす時ですね

1千万とかうつときは
10Mとかってうっていただくと
0を7個うつ必要なくて

10Mってうつだけで
こんな形で0がつくので

是非使ってみてください
それでは本日の動画は以上となります

こちらの動画よろしければ
高評価
コメント
チャンネル登録
よろしくお願いいたします

最後までご視聴いただきまして
ありがとうございました

KLever株式会社YouTubeチャンネル

札幌でSalesforceコンサルティングパートナーをしております。

Salesforceの導入のことでしたらお気軽にお問い合わせください。

001-0033

札幌市北区北33条西2丁目1-15 KANTINE

KLever株式会社(クレバー)

最新情報をチェックしよう!
NO IMAGE

Salesfoce コンサルティングパートナー

「顧客管理ができていない」「営業進捗管理ができていない」「会議資料作成に時間がかかる」などの課題解決の可能なクラウドソリューションの導入支援を行なっております。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。