Salesforce 項目を必須項目にしてみよう

Salesforce 必須項目にしよう

※こちらの記事は動画を文字起こししております。

こんばんはクレバー株式会社です
本日はページレイアウト上で
必須項目にしていきましょう

というところはやっていきます
必ず入力してほしい項目は
必須項目にしておいた方が良いですね

今これですね
入力画面ありますけど
もうこれ全て必須項目ではなってないんですね

なのでここの体温とかって
入れるところはありますけども
ここ入力しないでも

保存はできてしまうというところになります
本日、[体温]というところを
必須項目にしていきたいなと思います

でまずこのオブジェクト編集からですね
ページレイアウトに行き
ページレイアウトに入っていただいて

レイアウトありますのでそれを選んでください
ここのとこですね
体温を必須項目にしたいので

工具のマークですね
そうですねプロパティと出てきますけども
ここ押していただいて必須項目ですね

OK押します
そうすると赤い印着きますので
必須項目になったって印になります。

保存していただきます
そうして今度ですね今確認してきましょう
新規の時に赤くなりますねで

仮に入れないで保存しようしますと
必須項目になってるので
次の必須項目を入力する必要があります。

入力漏れを防ぐ
ということが可能ですので
必ず入れて欲しいところに関しましては

今ご説明させていただいた通り
必須項目にしていただくと入力漏れなくなります
本日の動画は以上となります

こちらの方がよろしければ
高評価チャンネル登録よろしくお願いいたします
最後までご視聴いただきましてありがとうございました

KLever株式会社YouTubeチャンネル

最新情報をチェックしよう!
>Salesfoce コンサルティングパートナー

Salesfoce コンサルティングパートナー

「顧客管理ができていない」「営業進捗管理ができていない」「会議資料作成に時間がかかる」などの課題解決の可能なクラウドソリューションの導入支援を行なっております。

CTR IMG
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。