Salesforce タブがない!? システム管理者あるある

Salesforce タブがない!? システム管理者あるある

※こちらの記事は動画を文字起こししております。

KLever株式会社
Salesforceシステム管理者あるある
ちょっと話ししていきたいと思います

それではですね
カスタムオブジェクト作った時に
あれ?タブがない!

アプリケーションランチャーの中で
探してもないぞ!
っていう時よくあります

これ作り方に問題があるんですけども
出し忘れしないような作り方
タブがないっていう状態を回避

作っていきます
オブジェクト作る画面になりますね
こちらからカスタムオブジェクト

カスタムオブジェクト選んでください
ここ作ってくんじゃないですか
例えばですね

検収書
オブジェクトを作りたいなっていう時が
仮にあったとします

検索を許可とか
つけていただくんですけども
一番重要ところ

カスタムオブジェクトの保存後、
新規カスタムタブウィザードを起動する
それにタブをカスタムオブジェクト作った時に

一緒に作ってくださいっていう設定を
一緒にできるものをチェックしときます
これ入れとかないと

タブはタブで作らないといけないので
それを忘れると
出てこないです

チェックしないで作ってみます
検収書オブジェクトを作りますよね
はい!できました

タブの設定はしておりません
このアプリケーションランチャーには当然出てこないはずです
音読みなので出てきてないですよね

これ検温ですね
出てきてないですね
今度はもう一回

カスタムオブジェクト作っていくんですけど
さっきのカスタムタブウィザードをチェックして作ってきます。
カスタムオブジェクトですね

タブってつけてきましょうか
検収書ってしましょう
これですねで

この後えーと
ウィザード起動します
そしてどのアイコンにしますか

これ何でもいいですね
次へ、次へいいですね
保存ですね!そうすると出てくると思います

先ほどの検収書っていうのは
ないんですよね
この辺にもしあるんであれば

出てくるですけども
カスタムタブウィザードをすることで
このタブって先ほど作りましたよね

設定して作った
カスタムオブジェクトは
このように出てくるというところなので

作る時にもう一度おさらいになります
けどもオブジェクトマネージャーのところでですね
作っていくのですが

作成でカスタムオブジェクト作る時には
必須項目とか
入れて頂いた後に

このカスタムオブジェクトの保存後
新規カスタムタブウィザードを起動する
チェックして下さい

場合によってですね多分いらないよっていう時もあるんですが
ナビゲーションバーに
配置したいっていうところが

作るところから分かっているのであれば
必ずこれをつけて頂いた方が
タブが出てないとか

あれどこ行ったっけ?
なくなると思います
本日の動画は以上となります

こちらの動画よろしければ高評価
チャンネル登録よろしくお願いいたします
ナメられないシステム管理者を目指して頑張りましょう

それでは最後までご視聴きまして
ありがとうございました

KLever株式会社YouTubeチャンネル

最新情報をチェックしよう!
>Salesfoce コンサルティングパートナー

Salesfoce コンサルティングパートナー

「顧客管理ができていない」「営業進捗管理ができていない」「会議資料作成に時間がかかる」などの課題解決の可能なクラウドソリューションの導入支援を行なっております。

CTR IMG
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。