Salesforceとfreee連携すると請求書発行と入金消込が楽チン

Salesforceとfreee連携すると請求書発行と入金消込が楽チン

※こちらの記事は動画を文字起こししております。

クレバー株式会社です
Salesforceとfreee連携してですね
請求書を発行して送付までして行きたいなと思います。

こちらが弊社の環境になります
請求書のカスタムオブジェクト作っていて
明細もカスタムオブジェクトで作ってます

2つのカスタムオブジェクト
があればいいです
請求書と明細ですね

商談とかで出される方は
この設定いらないです
カスタムオブジェクト設定

ここにfreeeさんのコンポーネントを配置しますと
請求書を作成を押しますよね
請求書を作成とあるので

押しますよね。はい!
freeeの請求書になるんですけど
先ほどのここで請求書作成押すと

このような画面でfreee側の画面になって
あと明細ですね
このような形で出てきます

振込期日とか
Salesforceで入力したものを
こちらに反映する

設定になっています
こういったふうに請求書発行できますと
あとはweb共有とかメール添付ですね

freeeさんは郵送代行もやられてるので
これ押すと、このようにですね
150円で郵送してくれます。

その時にあの取引先に住所を登録して
連携してないと送れないのでそこは
気をつけてください

freeeで手軽に請求書発行できます
web共有で取り先にですね
共有することもできます

ちょっと押してみましょうか
こんな感じでここですね
送信先メールアドレスとかもう入れていただくと

これもあの実際は取引先責任者を
設定で自動で入ってくるんですけども
今回選んでないんで入ってこないんですか

こういった形で文を書いてくれて
共有する。Pdfで実際に添付するというやり方があります
またCCで自分にコピーを送信するって

やり方もありますね。発行します。
入金消込の時は
実際に口座連携しているので

入金登録ってやると
この入金じゃないですか
みたいなお知らせしてくれるので

それを選んでやるという感じになりますね
現金の場合は実際に入力して
現金ということもできます

非常に便利なのと消し込みが非常に
便利なので弊社ではfreeeを使っております
Salesforceとfreeeを連携するとですね

こんなに便利な請求書発行までが
手軽にできるという所になります
本日の動画は以上となります

こちらの動画よろしければ高評価
チャンネル登録よろしくお願いいたしますで
ご視聴いただきましてありがとうございました

KLever株式会社YouTubeチャンネル

最新情報をチェックしよう!
>Salesfoce コンサルティングパートナー

Salesfoce コンサルティングパートナー

「顧客管理ができていない」「営業進捗管理ができていない」「会議資料作成に時間がかかる」などの課題解決の可能なクラウドソリューションの導入支援を行なっております。

CTR IMG
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。