セールスフォース 認定アドミニストレーター試験対策②ユーザの設定

こちらの記事は動画を文字起こししております。

セールスフォース認定アドミニストレーター ユーザの設定

はいSalesforce初心者講座です
本日はSalesforce認定アドミニストレーター
試験対策で、2番目ですね

ユーザーの設定を
やっていきたいと思います
それでは毎回お伝えしておりますが

必ずですね、受験ガイドみるようにしてください
この部分ですね

本日はユーザーの設定としまして
ユーザーの設定
管理する手順を明確にするっていうところと
ユーザーアカウントの有効、

無効などについて見ていきたいなと思います
こちらは7%になりますね
出題の割合ですね

セールスフォースの組織の設定は7%

前回は3%でしたので
ちょっと上がってますね
ただ7%と言っても
あまり軽視しないでですね

しっかりと学んで
いっていただければなと思います
はいそれではやっていきましょう

はいそれでは
実際の画面移って参りました
それではですね

ここの設定ですね、右上のところになります
ここですね、設定のところから行きましょう

設定を押していただいて
さらに設定を押していただくと
このように設定のホームに遷移します

そこでユーザと検索してください
そうしますと
ここにユーザと出てきますので
そこでですね

ユーザの一覧見ることができます
ライセンスの割り当てとかなんですけども
これですね、あるユーザーを編集していただいて
ライセンスっていうのはここですね

この部分になります
ユーザライセンスですね
Salesforceであったり
SalesforcePlatformであったり
というところですね
それを変えることができます

あとプロファイルですね
ここで変更することができますよって
ことをまず覚えておいてください

あとですねリセットとかアカウント
ロックの所になるんですけども
今キャンセルしますね

パスワードリセットっていうのがありまして
パスワード忘れたよっていうことで
システム管理者に連絡くると思うんですけども

その場合は、田中次郎さん
ちょっと二人いるんですけども
下の田中次郎さんをチェック
していただいて

セールスフォースのシステム管理者はパスワードのリセットもできなきゃダメ

ここでパスワードリセットってやります
そうすると田中次郎さんのメールにパスワード
リセットをする

メール届きますので
そちらから田中次郎さん
本人がそのメールを見て

パスワードをリセットしていくって
形になります

はい、次になんですけども
こちらからユーザの中からですね
編集画面からもパスワードリセットできます

ここですね、ここになりますけども
パスワードをリセットをして
ユーザに通知するんですね

ここチェックしていただいて、ここですね
保存ってやっていただくと
パスワードリセットかかります

先ほどの一覧からやるのと同じですね
こちらは一気にできるんですけども
この中は一人ずつって形ですね

できますっていうところになります
あとですね、凍結ってのがあるんですけども
ユーザ削除じゃなくて

その凍結の期間
ログインができなくなるっていうものですね
なので現実的なところで言うと

長期休暇を取るとか
そういう時には、凍結しておくといいかな
と思います、要するに復帰する可能性が
ある方とかは、凍結でいいと思います
あとですね有効、無効のところ行きましょう

有効、無効は
ここのチェックで有効、無効変わります
無効にするとログインができなくなります

有効にするまでログインができなくなりますってとこですね
なのでこれをチェックつけるつけないで
ユーザが使えるか

使えないかになります
これ例えばですけども
無効にして、保存ってやっていただくと
このSalesforcePlatformの

ユーザーライセンスが一個無効にしたので
一個空きます
こんな感じですよね
ライセンス数の確認なんですけども

組織と検索していただいて
組織情報のところですね
今この部分ですね

この部分にライセンス数とか、使用ライセンス
残数と出てきます
先ほどの無効にした、例えば

Salesforceを一個
無効にすると、この使用ライセンスってのは
一個減って

残数がいち増えるっていう形になります
ですので、ライセンス追加とかですねする場合は
ここの数で余ってるか

余ってないかをしっかり確認した上で
購入する必要があるので、ここの部分ですね
結構管理者の方は

ライセンス数の残数と
使用数があるんだなってことは
覚えて頂ければなと思います

はいてことで
ざっとですね
ユーザの管理のところですね
ご説明させていただきました

ライセンスの割り当て
パスワードのリセットであったり
アカウントですね

凍結ですとか、有効、無効のところですね
ここの辺はシステム管理者は
必ず業務で使うことになりますので

必ず覚えといてください
試験だけじゃなくって
操作もしっかり覚えておいてください

っていうことですね
こちらの動画のコンセプトとしましては
試験もちろん受かっていただくことは
そうなんですけど

これ見ていただいたからといって
必ず受かるというものではなくて
画面を見てですね、そういった機能が
ここにあるんだよってことを覚えて

試験を合格する目的ではなくてですね
システム管理者としてしっかりですね
こういうところができるようになっていただきたいな

ていうところで動画作ってますので
そのコンセプトですね
ちょっとご理解いただければなと思います

もちろん試験にも合格して
いただければ嬉しいです

もし試験合格された方いましたら
コメント頂けると嬉しいかなと思います

それでは本日の動画は以上となります
こちらの動画はよろしければ
高評価
コメント
チャンネル登録

よろしくお願いいたします
最後までご視聴いただきまして
ありがとうございました

KLever株式会社YouTubeチャンネル

札幌でSalesforceコンサルティングパートナーをしております。

Salesforceの導入のことでしたらお気軽にお問い合わせください。

001-0033

札幌市北区北33条西2丁目1-15 KANTINE

KLever株式会社(クレバー)

最新情報をチェックしよう!
NO IMAGE

Salesfoce コンサルティングパートナー

「顧客管理ができていない」「営業進捗管理ができていない」「会議資料作成に時間がかかる」などの課題解決の可能なクラウドソリューションの導入支援を行なっております。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。