セールスフォース デフォルトのタブの設定でより便利に!!!

※こちらの記事は動画を文字起こししております。

セールスフォースのデフォルトタブが便利

セールスフォース初心者講座
本日はセールスフォースのデフォルトの
タブの設定で
より便利にということでページですね

取引先のページを開けた時に
一番最初に何を選ばれてるかっていうところを
デフォルトの値として
設定することが可能です

ですので
ファーザー株式会社を開けた時に
関連が最初にいつ出て欲しいよ
詳細が最初に出ててほしい
設定ができます

セールスフォースのレコードを開いたときのデフォルトのタブが設定可能。

開けた時にというのは
リストビューから開けた時にですね
詳細が開いてますけども
関連を開けた状態で
開くってこともできますので
その設定をちょっと見ていきましょう

まずですねこれ右上の編集ページあります
ここにありますね
押してください

その後に今度このタブの所
選択していただくとページ>タブありますね
このデフォルトタブが詳細になったので
こちらから開く状態ですね

関連に変えると
関連がデフォルトで最初に行きます
買えますよね。戻るです

もう1回元に戻ってからでしょう
このリストビューから取引先を開いた時に
関連が開いてますよね

Salesforceのデフォルトのタブの設定で操作性の向上を!

はいですのでここのところはですね
デフォルト値のが設定できますので
一番最初に開いといてほしい

なっていうところを選択していただければ
そこが開いた時に開いた状態で入力
とかですね

編集とかができるということになります
こちらもですね
おさらいになりますけども
編集ページの方からできますので
もしよろしければやってみてください

本日の動画は以上となります
こちらの動画がよろしければ
高評価
コメント
チャンネル登録
よろしくお願いいたします

最後までご視聴いただきまして
ありがとうございました

KLever株式会社YouTubeチャンネル

札幌でSalesforceコンサルティングパートナーをしております。

Salesforceの導入のことでしたらお気軽にお問い合わせください。

001-0033

札幌市北区北33条西2丁目1-15 KANTINE

KLever株式会社(クレバー)

最新情報をチェックしよう!
NO IMAGE

Salesfoce コンサルティングパートナー

「顧客管理ができていない」「営業進捗管理ができていない」「会議資料作成に時間がかかる」などの課題解決の可能なクラウドソリューションの導入支援を行なっております。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。