セールスフォース ユーザ作成・登録の方法 アクセス権の設定

※こちらの記事は動画を文字起こししております。

セールスフォースのユーザ作成と登録の方法

セールスフォース初心者講座
本日はですね

ユーザの作成登録の方法
またはアクセス権の設定を
やっていきたいと思います

まずですねこの部分になります
設定する時はここですね
基本ここからと思って頂いていいくらい

すごくアクセスすると思うんですけども
設定というところございますので
ここ押していただいて歯車がアイコンですね
もう一度設定をしてください

そうしますとここですね
管理のところに
ユーザがございますので

それ1回クリックしていただくと
さらにもう1個ユーザーって出てきますので
そこでクリックしてください

Salesforce中ではユーザーではなく
ユーザという言い方しますので

その辺はご注意下さい
ユーザを押していただくと
ユーザの一覧が出てきます

Salesforceユーザ作成方法は意外とカンタン

はいそして新規ユーザってことで
作成します
ここで田中さんで

必須項目は埋めていただいて
メールアドレスは
こんな感じですよね。

ニックネームもあのーなんでもいいです
何か埋めていただければと思います
ユーザライセンスですね

Salesforceですね
選んでいただいてここプロファイルですね
標準ユーザーとか契約管理者とか

マーケティングユーザーって出てくるんですけど
もいて何を言ってるのかっていうところを
ちょっとご説明したいなと思います

まとめてみましたのでおですね
プロファイルという
アクセス権のところになってくるんですけども
あの大きく6つございまして

システム管理者ですね
これ設定もデータの更新も全部できてます
っていうものですので

皆さんが5人いて
5人ともシステム管理者だ
とそれぞれ設定できちゃうので

あのいろんな人の見方で
設定がなされちゃうので
そこはご注意頂ければなと思います
はい標準ユーザーですね

これはデータの参照とか
更新でも設定とかはできませんっていう
とこですねはい

契約管理者っていうのがあるんですけど
これなん
なのかってと標準ユーザーですね

要するにデータを見たり
更新することができる人に
プラス契約管理ですね

契約っていうあのセールスフォース上で言う
管理するところオブジェクトがあるので
契約オブジェクトの編集とかができます

よっていうことですね
ソリューション管理者ですねこれも
標準ユーザーに
ソリューション管理の
権限が付与されたユーザーになります

はいで次は
マーケティングユーザーになるんですけど
もうこちらはまた
標準ユーザー+リードですね

見込み客の所になりますの
インポートができるユーザーになりますね
はいで参照のみは本当にデータ
の参照ですね

レポートの実行とエクスポートできますけど
データの作成
編集はできませんっていうことなので
まずこれをどれにしたらいいのか

Salesforce全員システム管理者にしてしまうと設定を変更できてしまう。

ちょっと考えていただいて良くないのが
みんなシステム管理者にしてしまうことが
あまり良くないかなと思います

はいあとどこに
当てはめていくのかっていうところですね
最初はもう本当に

システム管理者と
標準ユーザーの2つでいいかと思います
設定される人

データ更新する人っていう
シンプルな形でいいかなと思います
またこのプロファイルってのカスタマイズもできます

のではい今とりあえず何かに選んどいて
後からカスタムしてくってことは
可能でございます

セールスフォースの環境に
戻ってみましょう

こちらですね
これ必須項目なので
今回システム管理者っていうことにしといて
最後保存しますね

そうするとユーザーが作成されます
今、田中さんですね
ちょっとここが

同じユーザー名が重複してるとできないので
重複しないものにして下さい
はい

今は田中さんでできましたよねはい
ユーザーは作っていきます
苗字しかなかったので

ここに名前を入れていただいて
保存すると
更新がかけることもできます

ユーザ一覧で確認すると
ちょっと田中2人いたので
あれなんですけども

今作った方がしたですね
はい下になります
tanaka999になりますので

こういった形で作っていきます
はい本日はのユーザーの登録と
アクセス権の設定をやって行きましたけども

アクセス権の設定ですね
正しく理解して
ちゃんとした形で設定してあげるって

ことが重要になってきます
それでは本日の動画は以上となります

こちらの動画よろしければ
高評価
コメント
チャンネル登録
よろしくお願いいたします

最後までご視聴いただきまして
ありがとうございました

KLever株式会社YouTubeチャンネル

札幌でSalesforceコンサルティングパートナーをしております。

Salesforceの導入のことでしたらお気軽にお問い合わせください。

001-0033

札幌市北区北33条西2丁目1-15 KANTINE

KLever株式会社(クレバー)

最新情報をチェックしよう!
NO IMAGE

Salesfoce コンサルティングパートナー

「顧客管理ができていない」「営業進捗管理ができていない」「会議資料作成に時間がかかる」などの課題解決の可能なクラウドソリューションの導入支援を行なっております。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。