セールスフォース ダッシュボードのグラフをChatterに投稿しよう

※こちらの記事は動画を文字起こししております。

SalesforceのダッシュボードのグラフってChatter投稿ができます。

Salesforce初心者講座
本日はですね
セールスフォースのダッシュボードのグラフですね

Chatterに投稿しようということで
ダッシュボードのグラフをですね
グラフだけ投稿してみたいなと思います

こちらのメリットとしましては
グラフこういうものですね
ここに見に来れば見れるんですけども

Chatterに投稿してあげることで
グループ内で共有できる事
最新の状態で共有
2点ございますので
早速やりましょう

SalesforceのダッシュボードのグラフをChatterに投稿する方法

それではですね
どのダッシュボードでも良いので
見て頂いてる時にこの右上のところですね

展開のところこれですねありますけども
それを押して頂いた時に
こういった形でグラフ

大きく表示されますよね
この右の所のこの吹き出しのマークですね

コンポーネントを共有
それを押していただくと
Chatterの投稿画面が出てきて
ここにグラフの画像としてUPされます

ですので例えばグループですね
営業部門ってのがありますので
営業部門へ向けての投稿して
みたいなと思います

ここ本文ですよね
リンクですね
貼ることもできるので
半角スラッシュでダッシュボード名ですね

これ放物線っていう
ダッシュボードなんですけども
ダッシュボード付けてあげて
営業実績のダッシュボードの名前があるので

その名前をスラッシュの後に入れていただけると
リンクになります
はいそれで共有したいと思います

共有されました
投稿を表示って
こんな感じでしたね

はいこういった形で営業部門に向けてですね
これ大きくすればこんな感じで
綺麗に見れますので

後はその他にこれだけではないと思うので
ダッシュボードの方が他にあるんであれば
一応リンク貼っといた方がひとつしかなければ

Salesforceのダッシュボードのグラフを投稿するときにダッシュボードのリンクを貼っておくと親切

これでいいと思うんですけども
ダッシュボードに
他のクラブがあるのであれば

このリンクをしてた方が
そのままリンクに飛べるので
っていうところではありますねはいてことで

ダッシュボードですね
グラフに投稿する方法を
共有させていただきました

本日の動画はこちらで以上と
なります
こちらの動画よろしければ

高評価
コメント
チャンネル登録
よろしくお願いいたします

最後までご視聴いただきまして
ありがとうございました

KLever株式会社YouTubeチャンネル

札幌でSalesforceコンサルティングパートナーをしております。

Salesforceの導入のことでしたらお気軽にお問い合わせください。

001-0033

札幌市北区北33条西2丁目1-15 KANTINE

KLever株式会社(クレバー)

最新情報をチェックしよう!
NO IMAGE

Salesfoce コンサルティングパートナー

「顧客管理ができていない」「営業進捗管理ができていない」「会議資料作成に時間がかかる」などの課題解決の可能なクラウドソリューションの導入支援を行なっております。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。