Salesforce Spring’21 リリースで変わる! Pardotのログイン方法変更の設定

Salesforce Spring’21 リリース Pardot ログイン方法変更 設定

※こちらの記事は動画を文字起こししております。

Pardot のみ使用している方はSpring21後注意が必要です。

こんばんはKLever株式会社です
本日はPardotのみでログインされてる方は
Spring21でログイン方法が変わりますので

設定されていない方は
この動画を最後までご覧になった後
すぐに設定変更していただければなと思います

まずPardotのみでログインされてる方の
画面です
こちらの画面になり

こちらからEメールとパスワードを入力して
ログインされてる方になりますね
SalesforceからPardotご利用の方は

こちらの対象ではありません
今後はその設定が終わりますと
Pardotのみのユーザーの方も

log In with Salesforceというところから
ログインしていくような形になります
それでは設定の方に参りましょう

SalesforceでIdentityユーザを作ろう

はいこちらが新規ユーザーの画面で
まずIdentityプロファイルで
Salesforce側でユーザーを作っていきます

気をつけて行かなきゃいけないのが
このところですね
ユーザーライセンスをIdentityにして

プロファイルも自動で
Identity User
これでユーザー作っていきます

はいこの様にに入力項目
埋めてユーザーライセンス
Identity

プロファイル Identity Uderで
そのままSalesforce側で
Pardotのアカウント設定の

ところのこちらの画面で
Pardotユーザー割り当てですね
先ほどIdentity Userを作りましたので

その方を割り当ててください
次にPardotのユーザーの設定の
ところになりますね

Pardot設定のこの部分ですね
Pardot設定>ユーザー管理>ユーザーから
Pardotのみでログインされている

ユーザーの所の
編集画面に来てますが
それを下ってスクロールしていくと

ここのCRMユーザー名のところに
先ほど作ったSalesforceで
Identity User作りましたよね

そこが出てきます。ユーザ名これなります
もし出てない方は
ここの読み込みのボタンですね

押していただくと更新かかるので
出てくる場合がございます
そして最終的に

ユーザーを保存とやっていただければ
この設定は終わりになります
ちょっとやってみますね

この様に出てきますので
最後にこの
Salesforceシングルサインオンを有効化

テキストリンクをクリックしてください
はいこれで設定が終了となります
ここにシングルサインオンが有効になってますよね

これでSpring21になっても
通常通りPardotを使うことができます
繰り返しになりますけどもこの設定ですね

早めに設定しておくことを
お勧めします
対象の方はもう一度ご説明になりますけども

こちらのEメールとパスワードのところ
入力してPardotのみ使われてる方
対象となります

spring21がですね
2月中旬ですね
弊社では2月の中旬頃

アップデートされますのでもうすぐですね
時間もありませんので
今のうち設定しておくことをお勧めします

それでは本日の動画は以上となります
こちらの動画がよろしければ
高評価、コメント、チャンネル登録

お願いします
最後までご視聴いただきまして
ありがとうございました

KLever株式会社YouTubeチャンネル

最新情報をチェックしよう!
NO IMAGE

Salesfoce コンサルティングパートナー

「顧客管理ができていない」「営業進捗管理ができていない」「会議資料作成に時間がかかる」などの課題解決の可能なクラウドソリューションの導入支援を行なっております。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。