Salesforce 商談のフェーズの確度を変更してみよう

Salesforce 商談フェーズ 確度を変更

Salesforce 商談のフェーズの確度を変更可能です。

こんばんはクレバー株式会社です
本日は商談のフェーズの確度を
変更していきたいなと思います

まず商談開けていただいた時に
詳細を押しますよね
そうしますと

フェーズを変えるとこの確度が変わりますよね
例えば、別のものに変えてみましょうか
こんな感じで変わっていくと思うんですけども

ちょっと変えてみましょうかね
Negotiation/Reviewの時に80%ですね
これこのフェーズに対して
必ず確度が何パーセントか

決まってるので
それに応じて変更するんですけど
もうその確度ですね

どこで変更するのかっていうところを
ご説明したいな
と思いますで

Salesforce 商談のフェーズの確度の変更の方法

まず商談見て頂いてる状態で
オブジェクトを編集ですよね
それと商談のオブジェクト

マネージャーの所に行くんですけども
もちろん設定の方からいっていただいた時は
設定のホームですよね

オブジェクトマネージャーを押していただいた時に
ここのところで商談て検索していただくと
このように出てきます

商談を押していただいて
次にここですね
項目とリレーションです

項目とリレーションのフェーズになります
フェーズですね
合わせてこの名前

StageNameとか言ったりしますので
その辺も頭に入れておくと
良いと思います

フェーズをクリックしますよね
フェーズの選択リスト値があるので
ここで決まっていきます

ここで見て頂きたいんですけど
確度ということで
このように設定されていますよね

ここに変更していきます
例えばこの一番上の
プロスペクティングっていうところを

5%にしたいなっていう時は
ここで編集ですね
ここのフェーズ名の左側に編集、

削除、無効化ってありますので
そこで編集と押してください
そうしますと

ここに設定されていた
10っていう確度がありますので
ここを5にしますね

今私も角度が元々10だったものを
5にしました
そして保存ですよね確認になりますが

このプロスペクティングの確度は
10から5にしたんで
5になってますよね

このように変更していきますで
他のものも同様に変更できますので
フェーズ最初設定したんだけども

確度をちょっと見直して変更したいという時であれば
ここで変更することが可能となります
はい本日はフェーズの

確度の変更のしかたをご説明いたしました
こちらの動画よろしければ
高評価チャンネル登録よろしくお願いいたします

最後までご視聴いただきまして
ありがとうございました

KLever株式会社YouTubeチャンネル

最新情報をチェックしよう!
NO IMAGE

Salesfoce コンサルティングパートナー

「顧客管理ができていない」「営業進捗管理ができていない」「会議資料作成に時間がかかる」などの課題解決の可能なクラウドソリューションの導入支援を行なっております。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。