2020年再生回数の多かったSalesforce使い方動画ベスト3!

今年もわずかとなりました。弊社YouTubeをご覧いただき誠にありがとうございます。

どうも長谷川 です。今年も早いもので、残り1ヶ月を切ってしまいました。

2020年の1月にSalesforceの使い方動画を平日20:00にYouTube投稿を開始しました。

その時まず目標を立てました。

年内でチャンネル登録者を1000人にする

という目標です。

※こちらの記事は2020/11/23に作成しており、この時点ではYouTubeチャンネル登録者は917名です。

このペースですと年内チャンネル登録者が1000名は行けそうな気もしております。

Salesforceにご興味があるかたいらっしゃいましたら、

KLever株式会社YouTubeチャンネル

ぜひ!上のボタンからチャンネル登録お願いします。

更新情報がいち早く届きます!

それでは2020年再生回数の多いSalesfoce使い方動画第3位発表!

Salesforce – セールスフォース☁認定アドミニストレーター試験対策 組織の設定! #45

認定アドミニストレーター試験対策を画面を見ながら、できるといいなと思いから、作成しておりますが、おそらく収録したのが早朝なので声がガラガラです。

申し訳ありません。

2020年再生回数の多いSalesfoce使い方動画第2位発表!

Salesforce – セールスフォース☁認定アドミニストレーター試験対策準備編! #44

こちらも第3位と同様にSalesforce認定アドミニストレーターの対策動画です。試験でどうしたら効率よく受験できるのかなどを共有させていただきました。

個人的に受験するときに気をつけていることは、不合格になってから間をおかずにガンガン攻めることです。

もちろん間違えを修正する時間も必要ですが、記憶はすぐに消え、時間が経てば経つほど、無くなった記憶を取り戻す時間が必要になります。

2020年再生回数の多いSalesfoce使い方動画第1位発表!

Salesforce – セールスフォース☁レポートの使い方入門編 #83

こちらのレポート動画が2020年再生回数が最も多かった動画です。

個人的には懐かしい動画ですが、これが1位になると思っておりませんでした。

YouTubeでは思いもよらぬものが再生回数が多くなることもあります。

YouTubeはとにかくアップすることが大事です。

主観と客観が違うことを思い知らされました。

SalesforceのYouTube投稿を始めてわかったこと

Salesforceの使い方動画をYouTubeで公開し、Salesforceのダッシュボードと同様にYouTubeにもダッシュボード機能があります。

YouTubeのダッシュボード機能を見てみると土日の再生回数が落ちます。

つまり何が言いたいかと申しますと、土日に学習する人が減るということです。

この土日は逆転のチャンスでもあります。

みんなが休んでいるときに学習する。

Salesforceはたくさんの知識を必要とします。

平日は他の業務もあるのでなかなか学習ができません。

土日を有効に使うことはなかなか難しいですが、

学習にはピッタリな時間です。

2021年もSalesforceの使い方YouTubeの投稿は続けます。

2020年はチラシや広告も試してみたものの、問い合わせなんか1件もきませんでしたが、

YouTubeを投稿し続けることで問い合わせの件数も増えてきました。

無料のYouTubeが有料の広告よりも効果があることがわかったことがとても大きいです。

2020年今年はコロナウィルスという予想もしない出来事が起こりました。

仕事のしかたも大きく変わってきました。

Salesforceはそんな中、場所や時間に縛られることなく仕事ができます。

こんな状況だからこそ、大きな価値を感じております。

2021年も弊社のSalesforceの使い方動画よろしくお願い致します!

最新情報をチェックしよう!
NO IMAGE

Salesfoce コンサルティングパートナー

「顧客管理ができていない」「営業進捗管理ができていない」「会議資料作成に時間がかかる」などの課題解決の可能なクラウドソリューションの導入支援を行なっております。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。