Salesforce オブジェクトの名前を変更しよう

Salesforce オブジェクト 名前 変更

※こちらの記事は動画を文字起こししております。

Salesforceのオブジェクトの名前変更はカンタン!

こんばんはクレバー株式会社です
本日はオブジェクトの名前ですね
変更したいという時に

どうやって変更するのかっても
ご説明させていただきます
今こちらのカンタン見積もりですね

カンタン見積もりでも簡単が入らないなとか
見積書という名前にしたい時あるかと思うん
ですけどもこのオブジェクトの名前ですね

こちらはここのとこですね
右上の設定のとこでこです押していただくと
オブジェクトを編集

カンタン見積が選択されてる状態で
オブジェクトを編集やっていただくと
カンタン見積のオブジェクトの所の

編集する画面になってきます
今ここでカンタン見積の名前変えてるので
名前を設定しているのでそこで編集ですね

ここの詳細が選ばれた状態で編集です
そこで見積書としましょうか
ここのレコード名も漢字でやりましょうか

保存ですね

Salesforceの変更が反映されたか確認

実際に変わったか見ていきましょう
見積書に変更なりましたこれ以前
カンタン見積というオブジェクトだったと思います

これを今変えたことで
見積書という名前に変えます
こういったように

容易にオブジェクトを編集で
名前を変更することができるので
このような形で変更していただければなと思います

本日の動画は以上となります
こちらの動画よろしければ高評価
チャンネル登録よろしくお願いいたします

最後までご視聴いただきまして
ありがとうございました

KLever株式会社YouTubeチャンネル

最新情報をチェックしよう!
>Salesfoce コンサルティングパートナー

Salesfoce コンサルティングパートナー

「顧客管理ができていない」「営業進捗管理ができていない」「会議資料作成に時間がかかる」などの課題解決の可能なクラウドソリューションの導入支援を行なっております。

CTR IMG
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。