Salesforce商談所有者、成立フラグ、完了予定日でマトリックスレポート

Salesforce マトリックスレポート

※こちらの記事は動画を文字起こししております。

Salesforceでマトリックスレポート作成

こんばんは クレバー株式会社です
本日は行を商談所有者と成立フラグですね
列を完了予定日でまとめて商談件数を集計したいと思います

それでは早速いきましょう
いつも通り新規のレポートですね
ここを商談ですね

そして商談を選択します
そして続行ですねで
完了予定日を常時にしましょう

すべての商談を出します
アウトラインをクリックして商談所有者ですね。
ここにございますのでクリックします

商談所有者でグルーピングします
その後同じ行グループ化で
成立と検索していただくと

成立フラグがございますのでそれをクリックします
そうするとこのような形で

成立している商談が一目瞭然

成立してるものとしてないものを
グルーピングできました
そして列を完了予定日ですねそうですね

このようになりますのであとはここですね
集計期間単位を年月と変えていただくと
年月で集計されます

成立フラグの降順
昇順とかは成立したものを上に上げたいのであれば
ここのところですね

降順昇順切り替えることができます
その後は保存&実行をしていただいて
レポートに名前つけていただき

お好きなホルダーに入れて頂ければなと思います
それでレポートを作成することができます。
本日の動画は以上となります

こちらの動画よろしければ高評価
チャンネル登録よろしくお願いいたします
最後までご視聴いただきましてありがとうございました

KLever株式会社YouTubeチャンネル

最新情報をチェックしよう!
>Salesfoce コンサルティングパートナー

Salesfoce コンサルティングパートナー

「顧客管理ができていない」「営業進捗管理ができていない」「会議資料作成に時間がかかる」などの課題解決の可能なクラウドソリューションの導入支援を行なっております。

CTR IMG
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。