Salesforce 商談の完了予定日(2)で前年と本年で金額を比較する

Salesforce 完了予定日(2)で前年同月比較

※こちらの記事は動画を文字起こししております。

こんばんは!クレバー株式会社です。
完了予定日ですね
前年と本年の商談を使ってですね

成立商談の合計金額
同月で比較していきたいなと思います
やはり前年よりどれだけ頑張ってるのか

逆にどれだけ
数値が上がってないのかって
いうところを見るために作ってくレポートになります。

新規レポートですね
商談ですね
商談に関係するレポートを作るので

商談を選びます
そして検索条件ですね
これを全てにしましょう。常時ですね

適用です。アウトライン行きますね
完了とします。完了予定日ですね
そして月にしますね

月で比較するので月にします
けど下から2番目ですね
こういった形で

月でグルーピングされますね
その後にですね
完了予定日(2)ていうのがあります。

完了予定日(2)があるのでこれをたします。
ここを集計期間単位を年にします
そうすると2019年と2020年という形で

年齢グループピングされます。
5月の中で2019年のものと
2020年度も出てきますよ

同月で比較できるようになってきます
成立の商談なのでここですね
ここで成立

成立フラグtrueです。
成立してるものを絞り込んでください
という指示を出します

このようになってきますね
で完了予定日のところですね
もう1個足さないといけないんですけども

ここですねえっと
本年および前年ですね
これを選びます

そうすると本年と
前年でフィルタリングがかかった状態で
抽出ができます。アウトラインにいきます。

そしてここで
比較したいんですけども
合計値が出てないんですよね

ここで合計を選択してください。
平均とかもやるんであれば
平均とかもチェック付けていただくと

この辺でてきますそうですね
そうするとこれだとちょっと比較するのに
見づらいので小計とか取ってきます

詳細行もいらないですね
ところであとレコード数もいらないってなると
比較できるんですね

2019年よりも
2020年の方が
成立した商談が上がってるって言うのが

一目でわかるようになります
こういった形で商談レポートです
作っていくと

こんな手軽に
前年と本年の比較ができるようになります
本日の動画は以上となります

こちらの動画宜しければ高評価
チャンネル登録よろしくお願いいたします
最後までご視聴いただきましてありがとうございました

KLever株式会社YouTubeチャンネル

最新情報をチェックしよう!
>Salesfoce コンサルティングパートナー

Salesfoce コンサルティングパートナー

「顧客管理ができていない」「営業進捗管理ができていない」「会議資料作成に時間がかかる」などの課題解決の可能なクラウドソリューションの導入支援を行なっております。

CTR IMG
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。