Salesforce 意外とカンタン!数式に挑戦!

Salesforce 意外とカンタン!数式に挑戦しよう!

※こちらの記事は動画を文字起こししております。

クレバー株式会社です
本日は昨日に引き続き
合計金額から値引き金額を引いて請求金額にしましょう。

だしたいと思います
今までは項目を作っていきましたが
今度数式になりますね

合計金額 – 値引き金額
= 請求金額
項目を表示させたいと思います

それでは昨日と
同様にどちらからオブジェクトを編集ですねて
次に項目とリレーションクリックしてください

で次にこちらの新規ですねって
いつもと違うなこの数式を選びます
ここが請求金額ですね後は何でもいいです

ここが数式の結果は?要するに
合計金額 – 値引きは通貨ですよね
なので通貨選びますね

でここ小数点第2位になってるので
0にします 次へですね
数式を作っています

この項目を挿入というとこで合計金額ですね
演算子、値引き金額ですね
それが請求金額になります

構文を確認がありますので
そこを押してください
そうするとこの緑の文字が出ますよね

これで問題ありません
そして次へですね
でここも問題なければ

全部選択していただいて次へです
請求書レイアウトに配置します。
そしてこちらの請求書のレコード見ていきましょう

入力画面になってますけども
合計金額 – 値引き金額 = 請求金額
987 – 100 = 887

という数式ができました
というように数式を使うとですね
ある項目とある項目を計算させて

自動的にだす
数式使うと
かなりSalesforceの使う幅がですね

広がると思うので
ぜひあの数式を挑戦して頂ければなと思います
本日の動画は以上となります

こちらの動画よろしければ高評価
チャンネル登録よろしくお願いいたします
最後までご視聴いただきましてありがとうございました

KLever株式会社YouTubeチャンネル

最新情報をチェックしよう!
>Salesfoce コンサルティングパートナー

Salesfoce コンサルティングパートナー

「顧客管理ができていない」「営業進捗管理ができていない」「会議資料作成に時間がかかる」などの課題解決の可能なクラウドソリューションの導入支援を行なっております。

CTR IMG
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。