Salesforce World Tour Tokyo 2020 どうなる?

Salesforce World Tour Tokyo 2020について

※こちらの記事は動画を文字起こししております。

こんばんは KLever株式会社です。
「ナメられないシステム管理者になろう」コンセプトとして動画を公開させていただいております。
「ナメられないシステム管理者」になりたい方は是非チャンネル登録お願い致します。

私も過去システム管理者としてたくさんの失敗をしてきましたが、
とても良い経験ができたので今では失敗してきてよかったなと感じています。
なぜならその失敗が今ではとても大きな経験としての価値に転換されたからです。

本日はSalesforce world tour tokyoについてお話しします。
最後にはSalesforce world tour tokyoあるあるを紹介します。
Salesforce world tour tokyoは単語の頭文字をとってSWTTというんですが

最初はSWTTって何?
なんかSWATの進化なのかな?本気で思ってしまったね。
毎年9月ごろ東京プリンスホテルで行われているSalesforceの日本での最大のイベントになります。

昨年はX japanのYoshikiさんが登壇されたんですね。
私は元気が出るテレビ時代から見てたので生で見てみたかったです。
しかし今年はDreamforceというサンフランシスコで行われるイベントもオンラインになったのことなので

おそらくオンラインになるのではないかと思います。
もしオンラインでの開催になった場合は、わざわざ東京に行かなくても参加できるので
「ナメられないシステム管理者」なっていただきたいのでぜひ参加してください。

私もそうでしたが、システム管理者の方が会社の中で一人の場合情報を収集するのにも結構時間を取られるので
Salesforceの情報が凝縮されたSalesforce world tour tokyoはとても情報収集を効率よくできる場になっています。
SWTTあるあるにいきましょう。

SWTTが毎年終わる瞬間にメルカリでSWTTでもらえるぬいぐるみが出品されます。
地方の方にとっては旅費を考えると2000円〜3000円で売られているので、
本当に欲しかったら買ってしまった方がコスパが良いです。

このぬいぐるみは会場でスタンプラリーみたいなものがあって、
それらをクリアするともらえます。
毎年もらえるぬいぐるみが違うので、気になる方がいましたらご覧になってください。

またパーカーも売られておりまして、このパーカー結構需要があるみたいで3000円〜4000円での取引がされています。
今私が紹介したぬいぐるみ、パーカーは無料ですので、
ダイレクトに利益になりますよね。

KLever株式会社YouTubeチャンネル

最新情報をチェックしよう!
>Salesfoce コンサルティングパートナー

Salesfoce コンサルティングパートナー

「顧客管理ができていない」「営業進捗管理ができていない」「会議資料作成に時間がかかる」などの課題解決の可能なクラウドソリューションの導入支援を行なっております。

CTR IMG
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。